【ケンミンショー】津山ホルモンうどんが食べたい!都内で食べれる店はどこ?

ケンミンショーで紹介された岡山のご当地グルメ『津山ホルモンうどん』おいしそうだったよね!

ホルモン独特のうま味がモチモチうどんに絡んで味付けは濃いめの甘辛!

ジュージュー、アツアツでソースがふわっと香る『津山ホルモンうどん』食べたいよね~。

ホントは岡山まで行きたいけど・・・。なかなか行けない!

という事で、今回は都内で食べれる岡山ご当地グルメ『津山ホルモンうどん』が食べれる店をまとめたよ!

 

 

スポンサーリンク

津山ホルモンうどんとは?

津山市は岡山県から北に60Kmほどに位置する山に囲まれた

人口10万人の市。

津山市の食肉の歴史は古く、奈良時代は津山が

肉市場の拠点だった記録も残っているんだって。

日本で肉を食べる事を禁止されていた江戸時代でも

「薬」として流通していた。

津山の牛肉は質が良く、手ごろな値段が人気なんだ。

 

特に鮮度が命の上質なホルモンが手に入る事から、パパっと調理して手軽に味わえると人気になったのが

津山ホルモンうどんなんだ!

お酒を飲んだ後のしめの料理として出されたのが始めらしいよ。

早速、都内でも津山ホルモンうどんが食べれるお店を見てみよう!!

 

 

スポンサーリンク

【津山ホルモンうどん】ももてなし家(新橋)

この店は岡山県と鳥取県のご当地グルメや特産品を販売するお店なんだ。

2階がビストロになっていて、岡山県の『津山ホルモンうどん』がここで味わえるぞ!

夜は岡山県の地ビールや地酒なども楽しめそうだよ。

 

▼ももてなし家の『津山ホルモンうどん』はコレ!

津山ホルモンうどん880円

 

『ももてなし家』の詳細
  • 予算:夜 ¥5,000~¥6,000 ¥1,000~¥2,000
  • 所在地:東京都港区新橋一丁目11番7号 新橋センタープレイス1・2階
  • 電話:03-6280-6475
  • 営業時間:11:00-22:00 LO21:00
  • 定休日:年中無休(年末年始を除く)

 


 

新橋駅からすぐ!という立地も嬉しいよね。

ご当地を味わうならココって感じかな!

 

スポンサーリンク

【津山ホルモンうどん】立飲みカドクラ(上野)

立飲みカドクラはその名の通り上野駅の近くにある立飲みの店だ。

ココは料金がとてもリーズナブルな事で人気の店でもある。

メニューも多く『ハムカツ』が人気の庶民的な味が親しまれている。

もちろん、この店のホルモン焼きうどんは大人気メニューの一つだよ!

気取らず、フラッと行けるところが魅力だね!

 

 

▼立飲みカドクラの『ホルモン焼きうどん』はコレ!

ホルモン焼きうどん450円

 

『立飲みカドクラ』の詳細
  • 予算:1,000~¥2,000円
  • 所在地:東京都台東区上野6-13-1 フォーラム味ビル1F
  • 電話:03-3832-5335
  • 営業時間:月~土 10:00~23:30(LO 23:00)日・祝 10:00~22:00(LO 21:30)
  • 定休日:無休

 


 

基本、立飲みだけどテーブル席も20席ある。

テーブル席に座るとお通し付きで200円のチャージが必要だよ。

 

スポンサーリンク

【津山ホルモンうどん】眞か(中目黒)

眞かは都内でも珍しい伊勢海老料理のお店。お店の内容もおしゃれな和創作鉄板ビストロなんだ。

料理を出す器も陶芸家とコラボしてこだわりを見せている。

ココのは「ホルモン焼うどん」とネーミングされている。ピリ辛ソースが決め手なんだ!

 

▼眞かの『ホルモン焼うどん』はコレ!

ホルモン焼うどん1,000円

 

『眞か』の詳細
  • 予算:夜¥10,000~¥15,000
  • 所在地:東京都目黒区上目黒2-7-10 北上ビル 1F
  • 電話:03-6303-0862
  • 営業時間:
    【月~土】17:30〜25:00(L.O. 24:00)
    【日】17:30~24:00(L.O. 23:00)
  • 定休日:不定休 ※8月は4日、11日-13日、18日、25日休み

 


 

この店は基本的に飲みの店だから、お酒を楽しんだあとにホルモン焼うどんを頼む感じかな?

 

スポンサーリンク

【津山ホルモンうどん】ぼんの(学芸大学)

ぼんのは学芸大学駅すぐの焼きそば専門店。

え~うどんじゃなきゃイヤ!という人もいるかもしれないが、

ココの『塩ホルモンやきそば』はこの店のオススメメニューだ!

焼きそば専門店が勝負に出た『塩ホルモンやきそば』はどんな味わいなのか試す価値はあると思うぞ!

 

▼ぼんのの『塩ホルモンやきそば』はコレ!

塩ホルモンやきそば1,000円

 

『ぼんの』の詳細
  • 予算:1,000円~2,000円
  • 所在地:東京都目黒区鷹番2-21-19 学大横丁 学大横丁1F
  • 電話:03-6451-0215
  • 営業時間:
    【火曜〜土曜】ランチ11:30〜15:00ディナー17:00〜0:00L.O.)
    【日曜日】11:30〜15:00※ランチのみ
  • 定休日:月曜日

 


 

野菜たっぷりで焼きそばもなかなかイケるぞ!

ぷりぷりホルモンの食感とシャキシャキ野菜が細麺の焼きそばに絡まっておいしい!!

 

スポンサーリンク

まとめ~っ

やはり、ご当地グルメ『津山ホルモンうどん』は岡山県津山市の名物だから、都内でも食べれる店は

なかなか無いが、探してみるとあったのだ!(笑)

店独自にアレンジしてあるところも、本場の津山とはちょっと違った味が楽しめてよさそうだ!

本場の津山ホルモンうどんと食べ比べてみるのも良いかもしれないね。