【東京子どもとお花み穴場】一日遊べてイベントも楽しめる場所はどこ?

東京はいつも混雑しているからお花見に行くのにも一苦労だよね~。

子どもとのんびりお花見ができる穴場ってないのかな?お花見だけだと子どもが飽きちゃうし、

トイレも近くにないと困るよね。

普段走り回れない子どもが思い切り走れたり、思い出になるようなたのしいお花見がしたい!

そんな穴場を探してみたよ~☆

 

スポンサーリンク

【東京子どもとお花み穴場】ファミリーで行くなら

せっかく家族で出かけるのに混雑していると楽しさが半減しちゃうよね~。

家族みんなで元気いっぱい楽しめる穴場をご紹介しちゃうよ!

 

【東京子どもとお花み穴場】お花見穴場!よみうりランド

 

 

よみうりランドには約1000本の桜の木があるんだよー。

しかも敷地が広いから穴場なんだよね!

よみうりランド直結のゴンドラは上から桜が見えるから移動時点でもう桜が楽しめるよ~!

 

アトラクションを乗りながら桜の景色も見れるし子どもは遊園地で思い切り遊んで、親は花見でまったり。

こんな遊び方を叶えてくれる数少ないスポットなんだよね!

 

【東京子どもとお花み穴場】アトラクションから色んな花見を楽しむ!

よみうりランドは色んなアトラクションがあるけどやっぱり違う角度から楽しむなら

よみうりランドの人気のコースター『バンデット』がおすすめ!

桜のトンネルを一気にくぐり抜ける「最速花見」を体験出来るよ!

 

それに観覧車は絶対に外せない!!!

観覧車の最高地点からはよみうりランドに咲く1000本の桜を一望出来る贅沢な景色が堪能できるんだって!

 

【東京子どもとお花み穴場】期間限定のジュエルミネーション

よみうりランドと言えば600万球のLEDを使ったジュエルミネーションが最近話題だよね!

イルミネーションで昼とはガラッと違う遊園地の印象になるんだって。

桜のシーズンは限定のジュエルミネーションがあるんだよ!

 

その名も・・・

サクラ・プロムナード!!

全長180mもある桜並木に薄いピンク色でライトアップ!!

夜桜もより一層幻想的に映しだしてくれるね。

 

よみうりランドはイルミネーションでも定評があるから渾身の桜のライトアップって期待が高まるよねー。

18時からは20分間隔でイルミネーションショーが開催されるよ!

音楽に合わせてライティングされて夢のような世界が広がっちゃうのかな?!

 

【東京子どもとお花み穴場】よみうりランドへのアクセス情報

詳細情報
  • 所在地:東京都稲城市矢野口4015-1
  • 入園のみ料金
    大人(18歳~64歳)\1,800
    中高生\1,500
    3歳~小学生\1,000
    シルバー(65歳以上)\800
  • のりもの券
    ・100円券:100円
    ・300円券:300円
    ・回数券(6枚つづり)
    100円券×3枚
    300円券×3枚:1,000円
    ※のりものは3才以上が有料
  • ワンデーパス
    内容:遊園地入園+のりもの乗り放題、アシカショー
    大人(18歳~64歳)]\5,400
    中高生\4,300
    3歳~小学生\3,800
    シルバー(65歳以上)\4,500
  • ひよこパス
    内容:遊園地入園+お子様向けアトラクション、アシカショー
    大人(18歳~64歳)]\3,800
    中高生\3,300
    3歳~小学生\3,000
    シルバー(65歳以上)\3,300
  • 電車でのアクセス
    京王よみうりランド駅下車
    ゴンドラで約5分
    もしくは小田急バスで約5分
  • 駐車料金:普通車:\1,500

 

スポンサーリンク

【東京子どもとお花み穴場】演出やイベントを楽しむなら

東京で都会の花見を楽しむなら!イベントがあると盛り上がるよね☆

多少は混むかもしれないけど意外と知られていない穴場のイベント情報だよ!

 

【東京子どもとお花み穴場】六本木ヒルズと周辺

 

 

六本木ヒルズは一年を通してさまざまなイベントをやっている印象だよね!

六本木ヒルズ近くにある六本木さくら坂は約400メートルの間にソメイヨシノ75本が並んでいるの!

桜のシーズンならではのイベントも開催されるよ!!

 

六本木ヒルズ・テレビ朝日・毛利庭園と見所満載で、他の桜スポットとは一味違う!

やっぱり東京☆おしゃれだよね~!

少し違った雰囲気で桜を楽しみたい!!と言うファミリーにはオススメだよ。

 

しかも六本木ヒルズからはライトアップされた桜と一緒に東京タワーも見れる贅沢な景色が楽しめるよ!

毛利庭園はソメイヨシノ7本、枝垂れ桜2本が植えてあって、大都会にいるのを忘れそうな

日本らしい落ち着きを感じるんだ~。

さくら坂のライトアップは2019年3月下旬~4月中旬頃までだよ。

※桜の開花状況により変わるかもしれないので注意!

 

【東京子どもとお花み穴場】六本木ヒルズの春祭り

今年も開催される六本木ヒルズの春祭り。まずは気になる日程と時間だよー。

開催期間は2019年4月5日(金)~4月7日(日)の3日間

六本木ヒルズアリーナ、毛利庭園周辺で開催しているよ。

 

開催時間は二つパターンがあるよ!!

・5日(金) 17時~20時
・6日(土)と7日(日) 12時~18時

金曜は仕事帰りに、土曜と日曜はお昼から楽しめちゃうんだね。

お昼と夜では違った雰囲気で桜を楽しめるからお得感あるよね。

特に夜は都会の煌びやかさと桜の可憐さが合わさってインスタ映えだね!!

 

【東京子どもとお花み穴場】六本木ヒルズ春祭りのグルメ屋台情報

六本木ヒルズの気になるグルメ屋台を紹介!

グルメ屋台情報
  • グランド ハイアット 東京『枝豆とチョリソーのキッシュ』¥600
  • 鰻處 黒長堂『鰻串(えり・たんざく・しっぽ)』¥300~500
  • 人形町 田酔『時鮭ハラス 山椒焼き串』¥400
  • 六本木 百鳥『ネギマたれ焼き(2本)』¥500『ネギマ塩焼き(2本)』¥500
  • 中国料理 ゴールデンタイガー『エビとイカの海鮮棒春巻』¥400
  • 梅蘭『梅蘭やきそば』¥800
  • インド料理 ディヤ『チキンティッカマサラカレー&サフランライス』¥600
  • バルバッコア『牛はらみ串』¥500
  • リゴレット バーアンドグリル『スペイン風モツ煮込み』¥500
  • ローステッド コーヒー ラボラトリー『ホットドッグ』¥600

 

さすが六本木!!屋台もおしゃれ過ぎるよね!何を食べていいか迷っちゃう☆

 

【東京子どもとお花み穴場】六本木ヒルズ春祭りのワークショップ

ワークショップの中でも一番気になるのはこちら!!

なんと「楽器作り!」

作る楽器はカリンバ(親指ピアノ)とコンツォフカ(笛)

 

楽器作り詳細情報
  • 開催日程:4月6日(土)・4月7日(日)
  • 時間:12時~13時・16時~17時
  • 参加費:無料!!!
    各回先着7名だよー。

 

他にもスペシャルパフォーマンスもあってそこにはなんとピカチュウやクレヨンしんちゃん

テレビ朝日のキャラクターのゴーちゃん。が来るよ!

これは家族連れで楽しめる場所、間違いないよね!

 

【東京子どもとお花み穴場】六本木ヒルズへのアクセス情報

 

  • 電車:日比谷線六本木駅 出口1Cから直結 都営大江戸線六本木駅 出口3
  • 駐車場:バイク・駐輪場が六本木ヒルズ又は周辺にあるよ

 

スポンサーリンク

まとめ~っ

最近の子どもは思い切り走ったり外で遊ぶ機会が少ないから、お花見でものびのび楽しませてあげたいよね。

家族の思い出になるような素敵なお花見にしたいよね!

今回は子どもと一緒に楽しむ穴場のお花見をご紹介したよ!桜のシーズンってホント一瞬だからね~。

 

ここあ
ここあ

子どもの思い出になると良いよね☆