体調不良で退職したくても引き止められて辞められない場合の解決策とは?

体調不良で突然、出社できなくなったAさん。

最初は呼吸器科に通っていたけど、今では心療内科に通うことに。

体調不良は「仕事が原因」と分かって退職を決意したけれど、仕事は辞めさせてもらえず引き止めにあっているんだ。

どうしたら体調不良を理由に引き止められずに退職を穏便に辞められるのだろうか・・・。

 

▼退職代行サービスとは何かを詳しく!

退職代行サービスとは?自分で退職手続きを行うのはもう古い?
退職代行サービスとは2018年頃に現れた新しいサービス。退職は自分で手続きをするものだけど今は退職代行サービスを使う人が急増。今後は退職時は「退職代行サービスを使うのが主流」になる勢いすらある。退職代行サービスとは何か。種類や相場観。どんなが人が利用しているのか。転職代行サービスを利用する時に知っておくべきことについてもお伝えするよ!

 

▼退職代行サービスの選ぶ方法を目的別でランキング!

【退職代行に依頼】目的別に選ぶ方法!値段・スピード・年代・実績など
退職代行に依頼しようと思っても、どこがいいのか迷うよね。目的別で選ぶと自分に合った退職代行サービスに依頼できると思う。「値段」「スピード感」「依頼者の年代」「実績」「女性向け」「転職サービスまである」など、退職代行サービスに依頼する時は色々な角度から見て、自分に合ったサービスを探そう。

 

円満退社なら『退職代行サービス』を使ってかしこく!

今の時代は、自分で退職の手続きせずに『退職代行サービス』を使うのが主流になりつつあるんだよ。

『退職代行サービス』はスピーディで「即日退職」も可能なんだ!

 

<退職代行サービスの特徴>
  • 業界最安値の料金25,000円
  • 会社の人と会わずにすぐに辞めれる!
  • 『有休』や『失業保険』のサポートもあり!
  • 相談だけなら無料!
  • 再就職先のサポートも!

業界最安値『公式サイト』

 

スポンサーリンク

体調不良で退職したいのに引き止められてプレッシャー

20代女性のAさんは、小さなデザイン会社で、ウェブデザイナーとして働いている。

あるときから体調不良になって出社できなくなってしまった。

心療内科でお医者さんの診断もあったので、仕事を辞めて治療に専念しようと退職を考えているんだけど、

「絶対逃がさないからね!」というB社長の明るい感じの激励に引き止められ、辞めるに辞められなくなってしまった・・・。

 

体調不良で出社できなくなり心療内科へ通うことに

Aさんの勤めるウェブデザイン会社は、総勢20名ぐらいの小さな会社。

残業は毎日あるけれど、申請すればちゃんと定時で上がれるし、みんな仲がよいので労働環境はそんなに悪くないんだ。

でも、B社長はじめ社員は全員女性で、とにかく距離感が近かったんだよね。

ランチに飲み会、同僚の噂話、私生活の事情も根掘り葉掘り・・・

元々人付き合いの苦手だったAさんは徐々に体調不良になって行ったんだ・・・。

 

ある朝から、激しい咳き込みが出るようになったので、これは体調不良だと呼吸器科に1か月以上通院してみたもののよくならず。

そこのお医者さんに心療内科を紹介されたところ、「過度のストレスからくる自律神経失調症」といいう診断を下したんだよ。

そこでAさんは初めて仕事が原因でこんなストレスを抱えていたんだ・・・と気づくことになったんだ。

 

体調不良で退職したいのにいつまでも待つと言われ引き止めに

そこで体調不良が原因で退職と自宅療養を決断したAさんは、B社長にその意思を伝えたところ・・・

絶対に逃がさないからね~! 2、3か月休んでも大丈夫だから!

他のみんなにもよく言っておくから気にしないで!病は気から・・・前向きにやっていこうよ!

とB社長から立て板に水を流すように、まくし立てられて、超ポジティブな感じで引き止めにあってしまった。

 

姉御肌のB社長はみんなに慕われているんだけど、あまりこういう配慮ができない人みたい。

Aさんを引き止めて苦しませているなんて思ってもいないんだ。

本人には悪気なく明るく激励してくるけど、Aさんの気持ちはほとんど無視!ってこと。

気弱なAさんは『自分の気持ちをちゃんと伝えることができなかった情けなさ』。

体調不良からくる将来の不安』そして『B社長への恐怖』から、ますます出社の足が遠のいてしまうようになった・・・。

 

スポンサーリンク

体調不良で退職引き止めにあったらどのように解決したらよいのか

ますます退職の気持ちが強まってきたAさん。

なんとかして、穏便に退職をしたいんだけど、あの強気で引き止めるB社長にAさんは、はっきりと言えるんだろうか・・・。

【体調不良で退職引き止め】休職を正式に申し出れるのか?

「すぐには辞めにくい・・・と思ったAさんは、まずは「休職を希望してみよう」と考えた。

B社長も、2、3か月休んでも大丈夫と言っていることだしね。

休職願いを出す時に、『自律神経失調症の診断書』も一緒に提出して「体調不良の原因をアピール」しようと思ったんだ。

でも、B社長からは『病は気から』なんて言われていた。この言葉の裏側にあるB社長の気持ちは『ちょっと休んで気が晴れたら復帰できるでしょ』という感じなのではないか?

B社長はAさんの体調不良ことなんて何も考えていない。

なんとか退職を引き止めようと『とても軽い感じにとらえているとしか思えない』

判断したAさん

休職届と一緒に「体調不良の原因をアピール」して、自分からアクションを起こしても、また引き止めに合いそうで、果たして効果はあるのだろうかと思いとどまったんだ。

 

【体調不良で退職引き止め】退職届を正式に提出

やっぱり、すぐにでも退職したい! 

次の仕事も探したい!と決意が決まったAさん。

次の策としては体調不良の診断書といっしょに『退職届』を提出する方法がある。

もちろん前回と同じ感じでB社長には前向きな感じで引き留められるかと思うけど、『退職届を出したまま、出社せずに14日間経過すれば、自動的に退職が決まる』んだよ。

そういう法律になっているからね。

会社は退職を引き止める事は出来ないんだ。

この場合「退職願」ではなくて「退職届」という点がポイントだよ。

しかし、Aさんはいくら法律で決まっているからと言っても「退職届」を自分だけで提出して、そのまま出社せず、14日間待つことなんて怖くてできない!と思ったんだ。

 

B社長から電話が来て『何を言われるか分からない』し、また退職の引き止めに合うかもしれない。

本当はすぐにでも就職活動を始めたいけど、14日も何もしないままで動かずに過ごすのも『時間がもったいない』・・・

でも『体調不良に悩まされる』だけの状態をこのまま続ける事も出来なくて将来も不安・・・。

Aさんはもう、どうしたら良いのかわからなくなってきたんだ・・・。

 

スポンサーリンク

【体調不良で退職引き止め】にあった時の解決策

先が見えない不安を抱えたAさんはついに『勇気の一歩』を踏み出して、円満に退職ができた!

今では自分に合った転職先を見つけて、新しい職場で活き活きと働いているんだ。

Aさんは「あんなに悩んで来たのがウソのよう!

もっと早く退職を決断して、新しい仕事で活躍すれば良かった」と今では後悔している程なんだよね。

 

Aさんが選んだ『勇気の一歩』とは・・・!

『退職代行サービス』を使ってかしこく退職!

『退職の方法』なんて、当然だけど「会社では絶対に教えてくれない」

会社で案内されることは「会社にとって有利な」辞め方で、たとえ有休が残っていても有休を生かして退職する方法なんて絶対にやってくれないものと思った方が良いよね。

今までの慣習から『退職する時は自分で行うのが社会人の流儀』と暗黙のうちにそう思われてきた。

でも、今は『退職者に有利なように退職をすすめる』だけでなく、その先の『転職先まで相談に乗ってくれる』「退職代行サービス」が主流になりつつあるんだよ!

 

円満退社なら『退職代行サービス』を使おう!

退職代行サービスとは
  • 『すぐに』『会社の人と会わずに』辞めれる
  • 『退職後のトラブルなし』弁護士監修でいざとなったら弁護士サポートあり!
  • 相談だけなら無料!受付はオンラインで24時間対応
  • 『有休取得方法』や『失業保険申請』などサポートアリ!退職者に有利なアドバイスがあって有利!
  • 『再就職サポート』も充実!すぐに次の就職先を考えられるので、精神的に安心できる!

退職すること自体が足かせになって、次の行動に移せないなんてホントに情けないし、

体調も悪くなるだけで自分のためにもならないよね!

こんな状況から一刻も早く抜け出して、次の明るくて楽しい自分の将来を考えたほうがいいに決まっている!

 

退職代行サービスはたくさんあるけれど、Aさんが選択した転職代行は

女性に特化したサービスを展開している『わたしNEXT』だった。

(男性向けもあるから、最後まで読んでね!)

 

次の転職先もアドバイスしてくれるから、退職の事だけでなくその先の不安もなかったんだ。

Aさんは少し休養の時間を取ってリフレッシュしてから、スムーズに新しい職場を見つけらたんだよね!

 

【女性向け】で選ぶなら『わたしNEXT』がオススメ!


退職代行サービスは便利だけど、きめ細やかなサービスができないところは正直イヤだよね。

かと言って、安ければ良いというところも正直どうかな?

と思っている女性には『わたしNEXT』がオススメ!

女性向けの転職代行サービスだから、女性の気持ちをわかってくれて安心なんだよ!

 

『わたしNEXT』の特徴
  • 利用料金は社員29,800円!パートやアルバイトは19,800円!
  • 女性の利用者満足度No1!15年の実績アリ!
  • 会社の人と会わずにすぐに辞めれる!
  • 『有休』や『失業保険』のサポートありで退職者に有利!
  • 相談だけなら無料!
  • 再就職先のサポートもあり!転職祝で『5万円』も!

わたしNEXT公式サイト

 

【男性向け】で選ぶなら『男の転職代行』がオススメ!

退職代行サービスは便利だけど、男の気持ちも分かってくれると嬉しいよね。

女性だけじゃなくて男にも専用のサービスはないのかよ!

と思っているなら『男の転職代行』がオススメ!

男性専用の転職代行サービスだから、男のあるあるをわかってくれて安心なんだ!

 

『男の転職代行』の特徴
  • 男性の利用者満足度No1!15年の実績アリ!
  • 会社の人と会わずにすぐに辞めれる!
  • 『有休』や『失業保険』のサポートありで退職者に有利!
  • 相談だけなら無料!
  • 再就職先のサポートもあり!転職祝で『5万円』も!

男の転職代行公式サイト

 

まずは『無料相談』だけでも、ぜひしてみて欲しい!

スポンサーリンク

まとめ

もう、今の職場で働くことを体が受け付けなくなってしまったAさん。

自分ではわからないところで、きっと無理をしていたんだろうね。

「退職を切り出してもどうせ引き止めにあうだけ」と自分が体調不良でもあきらめていたけど、勇気の一歩を踏み出して『退職代行サービス』を活用したのは大正解だったみたい。

自分が体調不良になって犠牲になってまでも、会社にいる必要はないんじゃないかな。

Aさんは今では以前の事がウソのように活躍をしているようなんだ!

自分の将来のために、まずは『勇気の一歩』を踏み出して、一刻も早く次の仕事でも実力を存分に発揮してほしい!

・・・頑張れ!