天皇陛下の誕生日や名前は?ご結婚までのエピソードまとめ

新しい天皇は皇太子様だった浩宮(ひろのみや)様。

新しい天皇陛下として、新皇后雅子様と一緒に2019年5月1日に即位の日を迎えたね。

新しい天皇陛下のお人柄も知っておきたいところだよね!

天皇誕生日は新しい祝日になるよ!

今回は新天皇の名前や誕生日と幼少期からご結婚までのエピソードなんかもまとめてみたよ!

 

スポンサーリンク

【天皇陛下】徳仁(なるひと)様はどんな方

報道などではお名前ではなく称号の浩宮(ひろのみや)様って呼ばれているよね。

 

 

View this post on Instagram

 

プーさんさん(@miyabi550627)がシェアした投稿

 

  • お名前:徳仁(なるひと)
  • お続柄:第1皇男子
  • お誕生日:1960年(昭和35年)2月23日(59歳)
  • ご称号:浩宮(ひろのみや)
  • お印:梓(あずさ)
  • 成年式 昭和55年2月23日(ご年齢20歳)
  • 立太子の礼:平成3年2月23日
  • 総裁職など:日本赤十字社 名誉副総裁
  • ご学歴など:昭和57年 学習院大学文学部史学科ご卒業
    昭和58年~昭和60年 英国:オックスフォード大学マートンコレッジご修学
    昭和63年 学習院大学大学院人文科学研究科博士前期課程ご修了
    平成4年~ 学習院大学史料館 客員研究員

宮内庁HPより

 

スポンサーリンク

【天皇陛下】天皇誕生日はいつ

天皇の誕生日は祝日になるんだよね。新しい祝日はいつなんだろう。

 

新天皇の誕生日は2月23日

2020年の天皇誕生日は日曜日だから月曜日が振替日になるね。

 

スポンサーリンク

【天皇陛下】天皇陛下のお人柄

新しい天皇陛下のお母様は民間からお妃に選ばれた美智子様。

天皇家でも一般家庭の子どものように育てられた部分もあるんだよね。

全くの雲の上のような存在ではなく、ちょっと親しみを覚えるエピソードもあるんだ。

でも、帝王学を幼いころから学んだ浩宮様はやっぱり本物のプリンスだって思っちゃうんだよね~!

 

 

View this post on Instagram

 

SNOBさん(@nobu8877)がシェアした投稿

 

ここあ
ここあ

子どもの頃はこ~んなお茶目な一面も!!

【天皇陛下】天皇陛下はビオラが得意

ビオラ

ビオラはバイオリンよりもちょっと大きめの楽器だよ。

学習院OBのオーケストラではビオラの演奏をする事もあるんだよね。

元々はバイオリンだったんだけど、大学生の時にビオラに転向したんだって。

時々TVのニュースで皇太子様がビオラを演奏する姿が報道されていたよね。

 

【天皇陛下】天皇陛下は登山がお好き

登山

登山専門誌の『岳人』や『山と渓谷』にエッセイが掲載されることもあるんだよ。

天皇陛下と登山した際のエッセイでは天皇陛下ではなく、一般的な「父」という表現を使っているんだ。

 

【天皇陛下】天皇陛下の幼少期

末次選手
4歳の浩宮様は何で自分には苗字が無いのかさびしそうに質問をしたことがあったんだって。

小さい時は一般の子どもと一緒に遊んでいたのかもしれないね。

天皇家である事はまだ理解できない年だけど、他の子とはなんか違うって違和感はあったんだろうね。

 

小学生の頃はジャイアンツファンだったんだって!

皇居があるのは東京だしね。一般的な感覚だとご当地って感じかな?

もしくは友達にジャイアンツファンが多かったのかな?

 

末次利光選手が大好きで、末次選手が活躍すると特に喜んでいたんだって。

長嶋茂雄のファンでもあったんだってね。

 

【天皇陛下】青年期の浩宮様は柏原芳恵のファンだった

柏原芳恵
1986年(昭和61年)10月19日。

歌手の柏原芳恵のコンサートに行ったことが話題になったんだよ。

柏原芳恵さんは浩宮様にレコードと写真集をプレゼントしたんだよ。

そのお礼にと浩宮様は柏原さんにオレンジ色のバラを贈ったんだ。

 

そのバラはエリザベス女王が美智子様に送った「プリンセスミチコ」だったんだって!

 

ここあ
ここあ

贈り物の格が違うよね!!

浩宮様はカラオケで柏原芳恵のハローグッバイを歌う事もあったんだって。

アイドル好きな一面もあったんだね。

 

 

スポンサーリンク

【天皇陛下】ご成婚までのエピソードまとめ

皇太子様と雅子様

新天皇のご結婚までのエピソードが素敵なんだよね。

天皇家という立場がある中、一人の人を何年も想い続けた人柄を感じるエピソードなんだよ。

 

 

【天皇陛下】皇太子時代のお妃選び

浩宮様は皇太子、後の天皇となる人と決まっているんだ。

なんと、14歳の頃から「将来のお妃様は?」なんてテーマで、マスコミでちょいちょい報道されていたんだ。

25歳の頃は宮内庁でお妃選びのプロジェクトまであったそうなんだよ。

 

浩宮様のお妃条件
  • お妃は民間からを希望
  • 価値観、金銭感覚、趣味や関心が合う人
  • 家柄や身長などよりも世間知らずでなく、人の気持ちや苦しみを理解し、悩みを推し量れる人
  • 必要な時は自分の意見をしっかり言える人

この理想のお妃像にピッタリと合ったのが、今のお妃である雅子様なんだよね。

 

【天皇陛下】二人の出会いは浩宮様26歳の時

1986年(昭和61年)10月18日のスペイン王女を迎えた100名ほどの参加者がいたパーティの席。

当時外務省条約局長の娘であった雅子様も招かれたんだって。

 

当時の雅子さまは23歳。

10月の外務員試験に合格したばかりで女性初のキャリア官僚誕生と注目されていたんだよね。

これからバリバリ外務省でキャリアを積んでいこうと希望を胸に秘めた雅子様。

きっと浩宮様にまぶしく映ったのかもしれないね。

 

【天皇陛下】1987年ごろからお妃候補報道が過激に

雅子様

1987年(昭和62年)12月雅子様がお妃候補として有力であることを嗅ぎつけたマスコミ。

雅子様の出勤時や帰宅時に取材に押しかけたんだよね。

 

その時も雅子さまは記者に名刺を出すように要望するなど、毅然とした態度で対応していたんだよね。

1989年(平成元年)9月に雅子様はマスコミに対して「私は外務員としてずっと仕事をしていきます」と発言。

結婚はない事。取材を辞めて欲しいと要求したんだ。

 

【天皇陛下】浩宮様の想いは

浩宮様は周囲には自分の気持ちと同時に周囲の意見も尊重したいといった態度を見せていたんだけど、

秘めた想いは「やっぱり、お妃は雅子さんが良い」だったんだよね。

 

 

【天皇陛下】浩宮様がついにプロポーズ!

雅子様
1992年(平成4年)1月に浩宮様は「雅子さんではだめでしょうか?」と想いを表すんだ。

「一度でいいから会いたい」と8月16日にやっと雅子様と会えることになるんだよね。

 

プロポーズは1992年(平成4年)10月3日の新浜鴨場。

鴨場って鴨狩ができるところなんだよ。

情報が漏れてマスコミが押し寄せないよう、鴨場の職員も休ませる徹底ぶり!

やっと二人きりのデートが実現するんだよね。

 

ここあ
ここあ

この日が正念場のプロポーズだったんだ!

 

「外交官として仕事をするのも、皇族として仕事をするのも国を思う気持ちに変わりはないはず」

と雅子様の気持ちを想いつつの「私と結婚していただけますか」とポロポーズ。

 

雅子様はこの時は即答はしなかったんだ。

浩宮様がこんなに想ってくれている事で少し結婚に気持ちが傾いたのかもしれないね。

「時間をかけて納得がいくまで考えてください」と雅子様の返事を待つ浩宮様。

 

12月9日の雅子様の誕生日には午前0時に電話をかけ、真っ先に誕生日のお祝いの言葉を贈ったんだって。

 

ここあ
ここあ

新天皇は女性の気持ちを大切にするロマンティストって感じだね!

 

【天皇陛下】雅子様からやっと結婚のお返事が!

皇太子様ご成婚記念切手

雅子様から結婚に対するお返事が来たのは1992年12月12日。

想い続けて約6年!

この時、雅子様は「本当に私で良いのでしょうか?」と聞いたらしいよ。

この辺は当時のトレンディドラマのセリフみたいだね。

 

浩宮様は「お受けいたします限りは、殿下にお幸せになっていただけるように、そして、私自身もいい人生だったと振り返られるような人生にできるように努力したいと思います。」と回答。

ここは帝王学を学んだ真のプリンスらしい発言だよね!

12月25日に雅子様は初めて天皇、皇后にもお会いするんだ。

 

【天皇陛下】結婚の儀が行われる

こうして1993年(平成5年)6月9日結婚の儀が行われたんだよ。

当日は臨時の休日になって、夕方からのパレードにはたくさんの一般の人もお祝いに駆けつけたよね!

この時も祝賀の記帳所が皇居をはじめ、たくさん設けられたんだよ。

 

スポンサーリンク

まとめ~っ

新天皇浩宮様は歴代天皇としては初めての大学、大学院卒の高学歴で海外留学経験もある国際派!

新皇后の雅子様も女性初キャリア外交官だったほどの優秀な方なんだ。

これからの新しい時代にふさわしい天皇、皇后陛下なんだよね!

 

ここあ
ここあ

新時代も頑張るぞ~!