新紙幣発表!新しいお札はキャッシュレス化や詐欺が横行する時代の切り札か?!

新紙幣の発表による効果とは?

年号も「令和」と新しくなって、お札も新しくなるんだね!

なんだか新しい時代がやって来るって感じだよな~。

新紙幣になるのはまだ先みたいだけど、実際はいつになるんだろう。

そもそも、これからのお金は「キャッシュレス」の時代なのに、紙幣を新しくする必要ってあるのかな?

 

スポンサーリンク

新紙幣はいつから使えるの?

新紙幣の発行日の正式発表はまだなんだよ。

今のところは「2024年度上期をめど」とだけ発表されているよ。

紙幣や硬貨はこれまでも新しいデザインに変更されてきた歴史があるんだ。

紙幣のデザインは20年ごとに刷新されてきたんだってね。

今の1万円札、5千円札、千円札は2004年11月1日に変更されたものなんだよね。

 

今までの刷新歴
  • 1984年(昭和59年)11月1日
  • 2004年(平成16年)11月1日

 

だから、これと同じく2024年11月1日って説が出ているけどね。上期じゃないよね。

 

新貨幣として2000円札は刷新しない

ちなみに2000円札が発行されたのはいつだったか覚えているかな??

西暦2000年(ミレニアム)の7月19日だったんだ。

2000年と2000円。まあ似てるっちゃ似てるな。(笑)

 

律くん
律くん

日本人はダジャレが大好きだからね~

今回、流通量が少ないからって理由で2000円札の刷新は行わないんだって。

 

スポンサーリンク

新紙幣が発行される理由は?

いつまでも同じ紙幣を使っていると「ニセ札」が出回る危険が高まるんだよね。

紙幣が出た当初は最新の印刷技術を使っていても、そのうち印刷技術って古くなってくるよね。

そうするとニセ札が出やすくなるんだ。

だから日本の紙幣は「20年ごとを目安に変える」って方針にしているんだよ。

 

スポンサーリンク

新紙幣のデザインは?

今回の新紙幣に登場する人物もやっぱりどんな人なのか気になるよね。

 

 

新紙幣の1万円札の人物は経済の歴史を切り開いた人物

新紙幣の1万円札の人物は渋沢栄一氏。

この人は江戸時代の1840年から昭和6年までの激しく変わる時代を生き抜いた偉人だよ。

なんと91歳で亡くなったから当時としては長生きだったんだね!

 

江戸から昭和と言うと、日本がお侍さんの時代から文明開化とめまぐるしく変わっていく時代だよね。

生い立ちは武家官僚になり、その後は第一国立銀行(第一勧業銀行を経て現在のみずほ銀行)や

東京証券取引所設立や経営に携わったんだよ。

一橋大学、東京経済大学などの学校の設立にも関わってきた人なんだよね。

これから変わりゆく時代の紙幣にはピッタリの人物かもしれないね。

 

新紙幣の五千円札は女性教育の未来を切り開いた人物

新紙幣の五千円札の人物は津田梅子氏。

この人も1864年の江戸時代に生まれ、昭和4年までの激動時代を生きた人物だね。

女性が教育を受けるなんて当時の日本では珍しい時代だと思うんだ。

津田梅子氏はなんと6歳でアメリカのワシントンに留学するんだよね!

 

 

律くん
律くん

両親も相当な覚悟だったと思うよ。

留学期間は6歳から18歳までアメリカの教育を受けていたんだよね。

日本に帰国した当初は日本語が分からず、むしろ通訳が必要なレベルだったんだ。

当然日本の文化にもなじめなかったから縁談なんかも断って来たんだよね。

 

 

自分の意思をはっきり言う女性って

当時はいなかったんじゃないかな?

せっかく日本に戻ってもお父さんとは確執が出来ちゃって、家に居づらかった様子なんだ。

津田梅子氏は当時、伊藤博文氏英語の先生や通訳をしていたから伊藤家に住んでいたんだよね。

一方で、女性教育の場として開かれた塾に「英語教師」としても勤務していたんだよ。

この時の経験がのちの津田塾大学につながるんだよね。

 

新紙幣の千円札は伝染病医学の先駆となった人物

新紙幣の千円札の人物は北里柴三郎氏。

この人も1853年の江戸時代から昭和6年までの激動の時代を生きた偉人だよ。

世界で初めて血清療法を発見して医学博士の学位を受けたのちに福沢諭吉の援助によって伝染病研究所を設立したんだ。

1901年の48歳の時には第一回ノーベル生理学・医学賞の公式候補に選出されるんだよね。

 

当時の日本人にとってはすごいことだったと思うよ。

1917年の64歳の時に慶應義塾大学医学部を創立し、初代学部長になったすごい人なんだよね。

全員、時代が大きく変わる中「経済」「教育」「医学」分野で活躍した偉人たちなんだ。

 

スポンサーリンク

新紙幣はキャッシュレス化とどんな関係があるか

世界規模で考えると時代はキャッシュレスに向かっているし、

新紙幣になるとお店ではレジを入れ替えるコストもかかるよね。

新紙幣対応するためのシステムにだって影響があるんだよね。

だから、紙幣を刷新するのはなんだか違和感を感じる人もいるかもしれないよね。

 

新貨幣の発表によるキャッシュレス化への加速効果

でも、よく考えると新紙幣になるのは2024年だからまだ5年も先なんだ。

新紙幣になる事を2019年の今に発表した理由はキャッシュレス化を加速する為でもあると思うんだよね。

紙幣を交換する手間を考えるとキャッシュレス決済の方が当然便利だって判断されるからね。

小さなお店でもキャッシュレス決済を優先してできるようにしようと思うよね?

だから、新紙幣の刷新はキャッシュレスを加速させる要因にもなるんじゃないかな?

 

新紙幣キャッシュレス化による紙幣流通量減で旧紙幣との入れ替わりも早い

世界のキャッシュレス化が進む中、今の日本は先進国でありながら紙幣の流通量がまだまだダントツ多いんだよ。

これは日本がキャッシュレス化が遅れているってことだけど、

裏を返すとキャッシュレス化がまだまだ進む余地があるって事。

5年後の新紙幣までにキャッシュレス化が進むと紙幣の量は今の紙幣の流通量よりも少なくなるから、

新紙幣が旧紙幣と入れ替わる時間は早いとも予想ができるよね。

 

スポンサーリンク

新紙幣の登場で高齢者を狙った詐欺が減る可能性も

以前は高齢者にお金を振り込ませる振り込み詐欺が横行したけど、

最近の詐欺の手口は「家にある現金を取りに行く」だよね!

これをニュースで見て驚いたのが、結構高齢者の人は大金を家に置いている事。

銀行に預けておいても銀行が破綻するとか、銀行からの営業電話がかかって来るとか。

何らかの不安を感じているのかな?

手元に置いておいた方が安心なのかもね。

ただ、新紙幣になったとして高齢者の人が早急に金融機関まで新紙幣と交換するとは考えにくいよね。

 

新貨幣の登場により詐欺が減る効果を期待したい

もし高齢者の人が詐欺にあって大金を渡してしまったとしても、

旧紙幣のままだったら受け取った方は新紙幣に換金する時が困るよね!

こんな大金どこから出て来たのかって、銀行で交換しようにも怪しまれるだけだよ。

マネーロンダリングができない!という感じで詐欺の抑止にもなるかもしれないよね?!

 

スポンサーリンク

まとめ~っ

新紙幣は5年後の2024年上期をめどに変更されるんだね。

新紙幣に描かれる偉人は「社会」「女性の社会進出」「技術(医療分野)」の大躍進に貢献した人物だったこと

も分かったよ。

新紙幣の登場によってキャッシュレス化の加速や詐欺が減る可能性も秘めているよね。

政府が発表する内容って、「日本人全員で活躍しよう!」って考えからブレていないんだよな~!