楽天の田中和基選手の性格は?年棒や尊敬する人と慕う人や好物も

田中和基選手のはどんな性格なんだろう!年棒はいくら?尊敬する人物や好物などから性格も分かるかも!

まだ20代半ばの田中選手だけど、2019年は新人王として大活躍だった。

ファングッズの田中選手うちわには「性格」が良いと、堂々たる記載があるんだよね(笑)

これは田中選手の性格が気になって仕方なくなるよ(笑)

 

スポンサーリンク

楽天の田中和基選手の性格は?

楽天の選手には一見アイドルのようなこんなうちわがある。

田中選手のうちわには五拍子揃っていると記載があるんだ。

その「五拍子」とはよ~く見ると、

顔。走る。攻める。守る。性格♡

顔と性格が入るところが絶対女子ウケ狙いだよね~(笑)

しかも一番最初が「顔」!そして最後の性格にハートマーク!

カー君の文字にもハートマークが3つもあるではないか!女子人気も高い選手であること。

こうしたグッズにまで性格をアピールするのだから、良い性格であることは間違いないぞ。(笑)

 

スポンサーリンク

楽天の田中和基選手の年棒は?

なんと驚きの4,000万円!!

スゴイね~!2019年の新人王だもんなぁ!

あだ名は「カー君」これは田中将大選手が「マー君」と呼ばれていたからだね。

同じ田中の「カー君」なんだ。

え、ちょっとカッコよくない?っていうかカッコいいんですけど(笑)

 

田中和基選手のプロフィール
  • 出身地:福岡県福岡市
  • 生年月日:1994年8月8日(24歳)
  • 身長:181cm
  • 体重:75 kg

 

  • 投球・打席:右投両打
  • ポジション:外野手
  • プロ入り 2016年 ドラフト3位
  • 初出場:2017年5月17日
  • 年俸:4,000万円(2019年)

楽天の田中和基選手の年棒推移

年棒推移
  • 2017年:1,200万円(契約金は6,000万円)
  • 2018年:1,300万円
  • 2019年:4,000万円

 

獲得タイトル:2018年 新人王
やはり、2019年の年棒がグッと上がったのは新人王のタイトルを獲得したのがでかい。

 

田中選手の特徴は右でも左でも打席に立てるスイッチヒッターだ。

それだけでもすごいことなのに、ホームランバッターでもあるんだ。

足も速くて、50メートル走で5秒89を記録!遠投で120メートルを記録している。

スカウト時は「全てにおいてびっくりするほどのパワーを持っている」と言われたほどなんだ。

強い肩を作るために小学校時代の6年間は剣道で鍛えた努力家なんだね。

 

 

スポンサーリンク

楽天の田中和基選手が尊敬する人は?

田中選手が尊敬する人物は同じくスイッチヒッターの松井稼頭央選手なんだ。

 

田中選手は小学校3年生で野球を始めてから、

ずっとスイッチヒッターだった。

田中選手は松井選手がスイッチヒッターだからって理由だけで

単純に憧れていただけではなかったみたい。

松井選手に対する田中選手の想いはどうやらちょっと

複雑だったみたいなんだよね。

 

楽天の田中和基選手は松井稼頭央選手の背中からある決意を学ぶ!

現在は選手を引退し、西武ライオンズで2軍の監督をしている松井稼頭央氏。

田中選手とは2017年に1年だけ楽天イーグルスで一緒の時期があったよね。

 

田中選手は松井稼頭央選手の事を

一番尊敬している選手!」と言っている。

「稼頭央さんとの出会いがなかったら、僕は1年でスイッチをやめていたかもしれません。

おぉ??この発言はスイッチヒッターに悩んでいた時期があった様子だね。

 

楽天の田中選手はスイッチヒッターであることに悩んでいた

大学時代の田中選手はスイッチヒッターの目的はプロ野球のスカウトにアピールするためだったんだって。

念願かなってプロ入りした後、田中選手はなぜか左でも右でも打てなくなって、

思うような結果が出せなくなったんだ。

これではスイッチヒッターの意味がないと、どちらかに専念しようかとも悩んだ時期があったんだね。

 

そんな悩んでいる様子を感じたのか、松井氏が田中選手を食事によく誘ってくれたんだってね。

2017年のオフシーズンには自主トレで松井氏に指示をお願いしたんだよ。

 

松井氏は多くを語らず、

「ちゃんとやるからな、準備はしとけよ!と、一言。

松井氏は一つ一つのトレーニングメニューを丁寧に教えてくれたんだって。

「左右両方であれだけの実績を残された稼頭央さんが練習で一切妥協しない。そんな姿を間近で見させていただいて、自分の甘さというか、考えを改めさせられました。」と田中選手。

プロの世界だね。妥協は一つも無かったんだ。

やっぱり、田中選手はストイックな性格だった!

 

スポンサーリンク

楽天の田中選手は秀才だった!

小さなころから勉強もできた田中選手。

進学した高校は福岡の人なら誰でも知っているほどの進学校「西南学院」なんだ。

偏差値はなんと70以上ある超が付くほどのエリート校で、

医学部へ進学する率が高い進学校なんだって!

 

座右の銘は「冥々之志」:人知れず努力する心という意味

 

プロ野球選手じゃなかったら田中選手はお医者さんだったかもしれないね!

田中選手の7つ上のお兄さん雄基さんも同じ高校で野球をしていた。

お兄さんの背中を見て野球選手として成長した田中選手なんだね。

 

お兄さんは大学の医学部に進学したらしいから、どこかでお医者さんをしているかもしれないね。

イケメンで新人王獲得、そして田中選手は頭脳明晰なんだ!

自己分析もプロ野球選手としてばっちり行っているみたいだね。

 

スポンサーリンク

楽天の田中和基選手が慕う人は?

そんな田中選手が慕う選手は誰なんだろう?ここも気になるところだよね。

楽天の選手でも楽しいキャラのあの人と仲がいいみたいだよ!

 

楽天の田中和基選手が慕う選手は島内宏明選手だ

2018年、田中選手は

島内選手のマネージャーをやらせて頂いています!

こんなことを言っていたんだ。

「島内さんには沢山の事を教えて貰えるので付いて行っています。野球の技術面もそうなんですけど、試合への準備であったり、野球に対する姿勢を学んでいます。」

と田中選手が語ると

すぐに島内選手は!

もうええから、そういうの。(笑)」「田中はふざけすぎ~!」と島内選手W

これは仲が良いからこその冗談なんだよね。

先輩である島内選手に臆することなく接する田中選手なんだ。

島内選手は面白いキャラだからね。きっとお互いにリラックスできる間柄なんだろうね。

田中選手はユーモアのセンスもある性格だった!(笑)

 

 

スポンサーリンク

楽天の田中選手の好きな食べ物は?

好きな焼き鳥は「皮」

そして好きなおにぎりの具は「昆布」なんだって。

なんか、渋いよね~。W

25歳の回答とは思えない感じ。

もしかしたら、ふざけているのかも(笑)だとしたら、ユーモアあふれる性格ってことだよね!

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ~っ

田中和基選手は小さい頃から体を鍛え、スイッチヒッターで足も速かった。

スポーツだけでなく勉強もよくでて文武両道の選手だったんだね!

性格は真面目でストイックな感じもあるけど、ユーモアセンスも持ち合わせているんだよね。

どこまでが本音でどこまでがジョークなのかちょっとわからないところもあって、面白い性格だった。

先輩選手からはいろんなことを吸収し先輩とも臆せず接して楽しむことも上手な人なんだ。

これからも活躍して欲しいよね!