大塚愛の離婚を時系列でまとめ!旦那の不倫発覚から離婚に至った理由と現在も

大塚愛さんはリップスライムのSUさんと結婚後、旦那の不倫が発覚し離婚に至っていたんだ。

今回は断片的に報道されていた大塚愛さんの離婚報道をなれそめから結婚、そして離婚に至るまで

時系列でまとめてみる。現在の活動についてもしっかり確認したので安心してね。

 

 

スポンサーリンク

大塚愛の離婚はいつだった?

離婚の前に結婚した時期なんだけど・・・(笑)

大塚愛とSUが入籍したのは2010年6月25日。

2010年9月に妊娠を発表し、2011年3月に女の子を出産した。

入籍から9か月後に出産している。おそらく入籍した時には子どもを授かっていて、でき婚だったのではと

言われている。

 

その8年後、2018年11月21日。大塚愛は離婚を発表したんだ。

 

大塚愛が離婚した旦那SUとはどんな人だった?

SUはRIP SLYMEのメンバーだった。

SUは結婚するのは2回目で、大塚愛は再婚相手だったんだね。

二人のなれそめは大塚愛のベストアルバム「LOVE is BEST」の中の

一曲、「aisu×time」にラップを入れようと

SUにコラボをオファーしたところOKだったことがきっかけだった。

 

大塚あいにとって初のコラボ曲で、もともとSUのファンでもあったんだよね。

これが二人は意気投合した様子なんだよね。

 

コラボ曲『aisu×time』

「わ~たしさくらんぼ~」の大塚愛ちゃんとは全く違った世界観で正直びっくりした(笑)

aiとsuでaisu timeか・・・。この曲がリリースされたのは2009年11月11日だった。

その後、約7か月で入籍となる。

 

 

 

大塚愛が離婚した旦那SUとは入籍後2か月で別居

入籍してからたった2か月で二人は離婚してしまうんだ。

原因は親の反対とか、嫁姑問題とか当時いろいろ囁かれていたけど、真相は分からない。

 

 

スポンサーリンク

大塚愛の離婚原因は?

大塚愛は入籍後2か月で旦那と別居となったという事は、出産も一人で行った可能性が高い。

離婚となったのは2018年11月だから、8年間も別居しつつも離婚はしなかったんだね。

離婚の引き金となったのは旦那SUの浮気相手のある行動だった。

 

大塚愛の離婚原因となった旦那の浮気相手とは?

旦那SUの浮気相手と報道されているのはモデルの江夏詩織だ。

現在は活動中止となっているが、当時はlovefilmというバンドでも活動していた。

 

 

2017年にSUと江夏詩織の不倫がフライデーされて、世間が知ることになる。

▼SUと同じ電子タバコを吸う江夏詩織

 

その他、SUのラジオの仕事に江夏詩織を呼んだり、江夏はインスタにSUを連想させるような

投稿をし、これに怒った大塚愛のファンから攻撃を受け、大炎上となった。

 

怒ったのは大塚愛のファンだけではなかった。

大物音楽関係者がSUをステージには立たせない!とSUの音楽活動まで規制してきた。

こうしてRIP SLYMEは活動停止にまで追い込まれたんだよね。

 

 

大塚愛が離婚を決めた旦那の浮気相手にされたことは?

江夏詩織は『別れるなら私、死ぬから!』と言ってSUに離婚を迫っていたとか。

大塚愛に対してもDMで何度も『別れろ』と連絡をしてきていたんだって。

 

ついに2016年11月深夜にある事件が起きる。

なんと、江夏さんが大塚愛の自宅へやってきたんだ。

江夏さんは何度もインターホンを鳴らし、大塚愛が恐る恐るモニターを見ると、

不倫相手の江夏詩織が静かに立っていた!

 

怖いよね!怖いわ!!!

 

大塚愛は警察に通報し被害届を提出。江夏さんは警察に連行されたって事件だった。

 

この事件で大塚愛は恐怖を感じ、なんと歌まで作っていた!!

あっかん べ

泣いて泣いて泣いて泣いて泣いて
喉乾いて飲んじゃえ
モヤモヤした気持ちも全部流れてしまえ
泣いて泣いて泣いて泣いて泣いて
なんで泣いてたんだっけ
明日にはそうなりますって
あたしはすごいんだって
嫌がらせしてくるような
あの子はいらない
人生にいらない
真夜中のインターホン
お化けじゃあるまいし
ある意味お化けだし白のスカートって

大塚愛さん作詞作曲の「あっかん べ」より歌詞抜粋

 


この曲はdTVオリジナルドラマ「婚外恋愛に似たもの」の主題歌として採用されていた。

仕事にまでつなげてしまう!ここはもう大塚愛の勝ちじゃね?!

 

大塚愛が離婚を決めた理由とは?

2018年6月にSUの不倫で活動停止となったRIP SLYMEの件で、大塚愛はSUの事務所へ

『RIP SLYMEを存続させてください』とお願いに行ったんだ。

一方、SUは自分の不貞を妻に詫びるどころか『余計なことをするな!』と激怒したという・・・。

大塚は家庭の事も『子どものためにもう一度、やり直してほしい』とSUにお願いし続けた。

しかしSUは『そういうの、負担だから!』と言い放ち、養育費も送らず、彼女は精神的に追い込まれた。

大塚愛は自分の音楽活動にも支障をきたすようになったんだ。

 

SUは不倫相手の江夏詩織を捨てるようにして別れ、現在は元カノと過ごしているとか。

大塚愛は『子どもが危険な目に遭わされるんじゃないか……』と怯えるようになり、

シングルマザーになる覚悟を決めて離婚を決意したんだね。

 

大塚愛は2018年11月21日、オフィシャルモバイルサイトで

幸せな毎日から、耐え難い毎日まで、とても一言では伝えられませんが、

子どもとの生活を守るために決断したことです。

とファンに向けて公表している。

 

 

スポンサーリンク

大塚愛の離婚後の活動は?

大塚愛は2019年の元旦に5年の足跡をたどる

ベストアルバム『愛 am BEST, too』をリリースした。

離婚後でも、音楽活動をこなしているんだ!

SUのことも吹っ切れた様子。

 

 

大塚愛さん
大塚愛さん

吹っ切れましたね。私、グッバイしたらもう『バイバーイ!』って感じ。

未来のことは考えるけど、過去のことは振り返らないんです。

 

おぉ。母は強し!!

今後の目標については

 

大塚愛さん
大塚愛さん

歴史を超えて残っている名曲の中に入るような曲を、やっぱり私も死ぬまでには書きたいなって思うんです。

坂本 九さんの『上を向いて歩こう』や、中島みゆきさんの『糸』みたいな曲を。

 

そういった普遍的な曲を書いて、だんだん誰の曲かわからないものになればいいと思うんです。

作品が主役でいいし、別に私の名前なんかどうだっていいんです。

大塚愛さんが離婚していたことは報道で知っていたけど、

良かった!!前向きで安心したよ!!これからも素敵な曲を作って下さいな!

 

 

スポンサーリンク

まとめ~っ

まとめてみると色んな葛藤や想いがあったと思うんだよね。

特に、あっかんべという曲を作ってしまったところなんかは、感情を作品に残してアーティストだなぁっ

て感心する。これからも活躍を期待しています!!