緒方直人の現在は?病気?認知症?まとめたら意外な事実が明らかに

緒方直人さんの奥さんである仙道敦子さんは女優として復帰し、

NHK連続TV小説「なつぞら」では小畑妙子役を。

緊急取調室THIRD SEASONでは第3話に出演し大活躍だよね。

仙道敦子さんの旦那さんは緒方直人さんだけど、あれ?どうしているんだっけ?と気になるところ。

病気なのかと心配されているようなんだ。今回は緒方直人さんの現在をまとめてみたよ!

 

スポンサーリンク

緒方直人の出演作品を時系列でまとめ

まずは緒方直人さんの出演作品を時系列でまとめてみるよー。

ここから何かヒントが分かるかも。

緒方直人さんは1987年青年座研究所へ入団。

その後、映画「優駿 ORACIÓN」でいきなり主演を務めるんだ。

スポットライトを浴びたデビューだったことがわかるよね。

1992年緒方直人さん25歳ごろから2007年の40歳ごろまでは作品は主役か準主役の役柄だった。

でも、2008年頃から主演が減ってきているんだよね。

 

緒方直人さん出演まとめ
  • 1988年 21歳(映画)優駿 ORACIÓN 主演
  • 1988年 21歳(TVドラマ)銀河テレビ小説 新橋烏森口青春篇
  • 1989年 22歳(TVドラマ)北の国から ’89帰郷
  • 1989年 22歳(TVドラマ)同・級・生 主演
  • 1989年 22歳(TVドラマ)さよなら李香蘭
  • 1990年 23歳(TVドラマ)荒木又右衛門 決闘・鍵屋の辻
  • 1990年 23歳(TVドラマ)大河ドラマ / 翔ぶが如く
  • 1990年 23歳(TVドラマ)予備校ブギ
  • 1990年 23歳(映画)タスマニア物語
  • 1991年 24歳(TVドラマ)松本清張作家活動40周年記念 西郷札
  • 1992年 25歳(TVドラマ)大河ドラマ /信長 KING OF ZIPANGU 主演
  • 1993年 26歳(TVドラマ)愛するということ 主演
  • 1993年 26歳(映画)スペインからの手紙 主演
  • 1994年 27歳(TVドラマ)ボクの就職 主演
  • 1995年 28歳(TVドラマ)100億の男 主演
  • 1995年 28歳(映画)東京兄妹 主演
  • 1995年 28歳(映画)きけ、わだつみの声 Last Friends
  • 1996年 29歳(TVドラマ)愛とは決して後悔しないこと 主演
  • 1996年 29歳(TVドラマ)忠臣蔵
  • 1996年 29歳(映画)わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語 主演
  • 1996年 29歳(ナレーション)世界遺産
  • 1997年 30歳(映画)マグニチュード 明日への架け橋 準主役
  • 1997年 30歳(映画)北京原人 Who are you? 主演
  • 1999年 31歳(TVドラマ)金曜時代劇 / スキッと一心太助 主演
  • 2000年 32歳(映画)郡上一揆 主演
  • 2001年 33歳(TVドラマ)女と愛とミステリー / 紫陽花は死の香り
  • 2001年 33歳(TVドラマ)Pure Soul〜君が僕を忘れても〜 準主演
  • 2001年 33歳(映画)戰場に咲く花 (日中合作映画)主演
  • 2002年 34歳(TVドラマ)松本清張没後10年記念・張込み 準主役
  • 2002年 34歳(TVドラマ)夏の日の恋〜Summer Time〜
  • 2002年 34歳(映画)陽はまた昇る
  • 2003年 35歳(TVドラマ)第三の時効 第2作主演
  • 2003年 35歳(TVドラマ)僕だけのマドンナ
  • 2004年 36歳(TVドラマ)世界の中心で、愛をさけぶ
  • 2004年 36歳(映画)草の乱 主演
  • 2005年 37歳(TVドラマ)ファイト
  • 2005年 37歳(映画)深紅
  • 2006年 38歳(TVドラマ)ユニット 主演
  • 2007年 39歳(TVドラマ)ひまわり〜夏目雅子27年の生涯と母の愛〜
  • 2007年 39歳(映画)北辰斜にさすところ 準主役
  • 2008年 40歳(TVドラマ)鞍馬天狗
  • 2008年 40歳(ナレーション)メヂカラ
  • 2009年 41歳(TVドラマ)天国で君に逢えたら
  • 2009年 41歳(映画)火天の城
  • 2009年 41歳(正月特番)にっぽん巡礼
  • 2010年 42歳(映画)さよなら夏休み 主演
  • 2010年 42歳(映画)SPACE BATTLESHIP ヤマト
  • 2011年 43歳(TVドラマ)ビート
  • 2011年 43歳(TVドラマ)南極大陸
  • 2011年 43歳(TVドラマ)愛・命 〜新宿歌舞伎町駆け込み寺〜
  • 2011年 43歳(TV番組)トライ・エイジ〜三世代の挑戦〜「第一回 島家三代の物語」
  • 2012年 44歳(TVドラマ)尾根のかなたに〜父と息子の日航機墜落事故〜
  • 2013年 45歳(映画)遺体 明日への十日間
  • 2013年 45歳(TVドラマ)上意討ち 拝領妻始末
  • 2013年 45歳(TVドラマ)報道ドラマ 生きろ 〜戦場に残した伝言〜 主演
  • 2013年 45歳(映画)武士の献立
  • 2014年 46歳(映画)サクラサク 主演
  • 2014年 46歳(バラエティ番組)探偵!ナイトスクープ 顧問(ゲスト)
  • 2015年 47歳(TVドラマ)認知症の私からあなたへ 主演
  • 2015年 47歳(映画)王妃の館
  • 2016年 48歳(映画)64 -ロクヨン-
  • 2016年 48歳(TV番組)古舘トーキングヒストリー 〜忠臣蔵、吉良邸 討ち入り 完全実況〜
  • 2017年 49歳(TVドラマ)人間の証明
  • 2017年 49歳(映画)望郷
  • 2018年 50歳(TVドラマ)ダイアリー
  • 2018年 50歳(映画)万引き家族
  • 2018年 50歳(映画)散り椿
  • 2018年 50歳(映画)えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。
  • 2018年 50歳(ナレーション)グレートネイチャー・スペシャル「アマゾン 天空の密林~新種発見に挑む~」

 

2019年発表の作品はまだないので、緒方直人さんがどうしているのかと心配な人がいるんだね。

 

緒方直人は西田敏行と交流が長い

おもしろいのは46歳の時に探偵ナイトスクープの「顧問」!

この番組での顧問はゲストって意味なんだよね。

探偵ナイトスクープは西田敏行さんが司会の番組だね。

 

緒方直人さんは西田敏行さんと交流が長いんだ。

1990年、当時23歳の緒方さんが出演していたNHK大河ドラマ翔ぶが如くは西田さんが主演だったんだ。

その2年後の大河ドラマで緒方直人さんが主演!そこからブレイクした様子だね

 

以前、緒方さんが所属していた劇団「青年座」は西田敏行さんも長年所属していた。

西田さんは2004年1月1日、前日に青年座を退団し、マネージャーが設立したオフィスコバックに移籍。

緒方直人さんも2005年から西田さんが移籍したオフィスコバックに所属しているね。

 

スポンサーリンク

緒方直人さん2008年頃に何があったか

緒方直人さんの出演作品を見ると、2008年頃から主演が減ってきている。

この頃何があったのか調べてみると・・・。

 

緒方直人さん2008年に父を亡くす

緒方直人さんのお父さんは俳優の緒形拳さんであることは有名な話。

父である、緒形拳さんが亡くなったのが2008年10月5日だったんだ。

緒形拳さんは2000年に慢性肝炎になり、

2003年ごろから肝がんになってしまった。

重い病と闘いながら、緒形拳さんは役者として舞台に立ち、

映画にも出演していた。

更に、2007年には腰椎圧迫骨折の大けがをした緒形拳さん。2008年には帰らぬ人となってしまった。

 

大俳優である父の背中を見ながら自分も役者として活躍してきた緒方直人さん。

父親が亡くなったことで、何か思う事があったのかもしれないね。

 

緒方直人さんの家族への想いとは

緒方直人さんの結婚は1993年。

当時は出演作はほとんど主演だった緒方直人さん。

人気絶頂の頃に結婚したようだね。

奥さんの仙道敦子さんは結婚を機に女優としての活動は

いままで休止していた。

長男の緒方敦さんは現在俳優として活躍している。

親子3代俳優なんだね!

2008年、長男の敦さんは当時12歳。お子さんは他に二人いるんだよ。まだ小さい頃だよね。

緒方直人さんは2014年の映画「サクラサク」の会見で家族への想いを語っているんだよ。

 

 

緒方直人さん
緒方直人さん

子どもの頃は僕もちょっと寂しい思いをしていたなって思います。

そういえば遠くから時々父が手紙をくれたんですよ。

一言、「元気だ」って。

これがとても嬉しかったですね。

 

俳優である緒形拳さんは忙しくてあまり子どもたちと接することが無かったのかもしれないね。

子ども心に寂しさを感じていたのは確かだ。

 

緒方直人さん
緒方直人さん

家族みんなで一つの経験をする事で会話が増えるという意味では、旅行だけでなく美術館や近くのレストランに行ったりしています。

緒方直人さんは家族との時間を大切にしているようだね。

父が亡くなったことで、父との想い出を思い返すと手紙や小さな関わりだけだったのかもしれないね。

奥さんも子どもが大きくなるまでは主婦業に徹していたし、

自分の子どもにはさびしい想いをさせたくないと、仕事も選ぶようになったようだね。

 

スポンサーリンク

緒方直人さんの現在は病気ではなかった

写真は2018年公開の映画「えちてつ物語」の緒方直人さん。

元気にしているよね!!

病気って噂の発端は2014年、2015年に緒方さんが演じた

役柄みたいだね。

2014年主演の「サクラサク」は緒方直人さん演じる主人公の父が認知症を発症し家族の絆を取り戻す物語。

2015年主演の「認知症の私からあなたへ」は若年性アルツハイマー病を患った主人公の物語なんだ。

こうした病気が題材になった作品の主演である緒形直人さんは「認知症」とか「アルツハイマー」で

インターネットで検索されるようになってしまった・・・。

 

これが原因で緒方直人さんが病気になった?と思った人が多かった様子だね。

緒方直人さんは病気ではなかったんだ。

 

緒方直人さんの息子が俳優デビュー

緒方直人さんの息子、緒方敦さんが2017年「陸王」で俳優デビュー!

デビューしたのは父緒方直人さんと同じ21歳なんだ。

憧れの俳優さんは山田孝之さん。

現在同じ事務所に所属しているんだよ!

緒方直人さんの息子とは名乗らず、オーディションに合格。

息子が一人前に育ったところで、緒方直人さんは何を感じるんだろう・・・。

 

緒方直人さんの評価が高い!!

最近の緒方直人さんは2016年の映画64 -ロクヨン-で

とても高い評価を得ている。

この映画は興行収入も良くて全国映画動員ランキング

初登場3位だった作品。

初週の土日2日間の成績は動員20万3,703人、

興収2億5,727万1,900円。

後編はもっとすごくて、全国映画動員ランキング初登場1位、初週の土日2日間の成績は動員28万2,693人、

興収3億5,409万400円だったスゴイ作品。

緒方さんの役どころは娘を失った被害者遺族の父、目崎正人だった。

 

映画批評家の前田有一氏は高い評価をしているよ!

「本当の悪人に見えたり、チャラく見えようものなら観客は一瞬で興ざめしてしまう。(緒方直人さんは)目崎正人という非常にバランスの難しい役を演じ切っている

 

緒方さんの所属事務所はこう語っているんだ。

緒形本人がもともと器用なタイプではないこともあり、“一作入魂”に近いスタンスでじっくりと丁寧に向き合いながらやらせてもらっています。

キャラクターを前面に押し出した作品ではなく、今回のロクヨンのように人物が丁寧に描かれた人間ドラマに巡り合えることに運命を感じているようです。

あるベテラン俳優の方から“このまま踊らない芝居をすればいい”と助言いただいて以来、本人は演技の道を模索し続けている。一生芝居を続けていく覚悟で一作、一作、臨んでいます

日刊ゲンダイ

 

緒方直人さんの子どもたちも一人前に育ってきたこともあって、自身は俳優として丁寧な仕事を

貫ける立場になったのかもしれないね。

 

スポンサーリンク

まとめ~っ

最近の緒方直人さんは病気でもなく、俳優としてその道を極める覚悟で仕事に挑んでいるんだね。

緒方直人さんどうしているのかな?と思ったら・・・。

家族を想いながら俳優としての道を貫く緒方さんの素晴らしい姿勢が見えて来たんだ。

逆に勇気づけられる思いがしたよ。

息子さん緒方敦さんの活躍も楽しみだよね!