小田急線脱線!踏切事故発生!場所はどこ?事故の原因は?

2019年6月19日。午後3時前。

小田急線の本厚木駅~愛甲石田駅間の踏切で乗用車と電車が接触する事故が発生!

衝突の勢いで電車は脱線し、乗用車は原型をとどめていないほど。

乗用車に乗っていた20代の女性は無事だった。

 

スポンサーリンク

小田急線踏切事故の場所は?

厚木市船子の踏切で発生した事故。

車はこんなになってしまいました!!

 

 

 

地図で調べてみると・・・これ乗用車が通ってもいい踏切なの??

 

 

事故があった踏切の地図

 

事故発生40分後。

ようやく電車に乗っていた乗客は電車から降ろされ、バスに乗り換えて移動したんだって。

 

スポンサーリンク

事故の原因は?

19日午後、神奈川県厚木市の小田急線の踏切で、立往生していた乗用車に快速電車が衝突し、脱線しました。これまでのところけが人はいないということで、警察が詳しい状況を調べています。

19日午後3時前、神奈川県厚木市船子の小田急線の踏切で立往生していた乗用車に、下りの快速急行が衝突し、脱線しました。

警察によりますと、乗用車を運転していたのは20代の女性で、車の故障に気付いて踏切の非常ボタンを押しましたが、列車のブレーキが間に合わず衝突したということです。女性は車の外にいて無事でした。

現在、消防が出て、列車内にけが人がいないか確認していますが、これまでのところけが人の情報は入っていないということです。警察が事故の詳しい状況を調べています。

この事故の影響で小田急線は本厚木駅と伊勢原駅の間で、上下線とも運転できなくなっています。

NHK WEB NEWS

 

踏切を通過しようとした乗用車が車が故障して立ち往生して非常ボタンを押したんだけど、

電車のブレーキが間に合わなくて衝突したんだね。

 

乗用車は、なんらかの理由で踏切を渡り切れず、電車が衝突したという。

日テレWEB

この報道だと原因は車の故障か、他の要因もある可能性を想像してしまうね。

 

当日、夕方のTVでは、乗用車を運転していた28歳の女性は、踏切の警報が鳴っているところ車で通過。

向こう側の踏切が閉まってしまい、車が立ち往生してしまったと報道されたね。

 

スポンサーリンク

まとめ~っ

鉄道関係の事故が気になるね。

運転手が乗っていなくて良かったけど、車の整備や踏切を通過するときは十分に気をつけないとね。

電車はたくさんの人を乗せて走る乗り物だから、たくさんの人に影響がある事を忘れないようにしたいね。