モニタリングニセ経済番組での滝沢カレンがひどすぎるwwww

モニタリングでの発言が話題になっている滝沢カレンさんの魅力についてだよ!

ここあ
ここあ

滝沢カレンさんのプロフィール行ってみよー!

スポンサーリンク

滝沢カレンの簡単プロフィール

  • 生年月日:1992年(平成4年)5月13日
  • 出身:東京都
  • ウクライナ人の父、日本人の母(バレリーナの宮沢さゆり)
  • デビュー:2008年雑誌「SEVENTEEN」「JJ」の専属モデル
  • 所属事務所:スターダストプロモーション
  • 身長:170cm

 

カレンさんのご両親は国際結婚で、お母さんはバレリーナだもんね。
カレンさんはモデルさんになるべくして生まれてきたって感じだね。

 

スポンサーリンク

何となく、日本語が苦手な印象が・・・。

滝沢カレンさんのインスタを紹介するよ。なんとなく日本語が…(笑)

 

View this post on Instagram

 

みなさん、こんにちは☺️✨ あっという間に、今 です✨🌴 想像を膨らませていたんですか❓ うっかりそんなお題のストーリーを忘れて幸せに浸っていたら夜だったの皆様が思い浮かびます😅💕 なんなら夜ご飯の妄想で頭は窮屈でしただの、 明日の洋服選びで頭が満杯だっただの 石ころ踏んで靴に穴が空いたなど 皆様からの声が私の頭を妄想させて、 結局現実が分からなくなるのはいつだって私です🙋🏼‍♀️ いいです、そのいっかいっかなんでもなれーという溢れる頭をお持ちな皆様が、制限なき居間(インスタ)の集まる住人たちです☺️💓💓💓 ですが、万が一うっかりの途中に気まぐれながら妄想してくれた方がいましたら、 ありがとうございます🙇🏼‍♀️💕✨ 感謝します🌈☺️ そして、今回は、昼に言っていたことを本当にさせます🙋🏼‍♀️💕💓✨ Viseeさんの新アイシャドウの新CMを流すことになりました😍🌈✨✨✨✨✨✨✨ このCMはとてつもなくお気に入りになってます😃🎉💪🏼💪🏼🎉🎉🎉💓 見たという方いらっしゃいますか😊 皆様に見せたいって気持ちが強いCMになりましたので、絶対強い運を信じて見て頂きたいです😆💕💓💕💓💕💓✨✨✨ いつ流れるか分からない、このワクワクを忘れずにCM中にトイレに行かずに待っていて下さい🐶💓✨ でもそれ以上に我慢できないことがあれば、 どうぞ好きにして下さい☺️✨❣️❣️❣️ それでは、オルゴールと共にどうぞ💁🏼‍♀️ #夢が一個一個現実になる瞬間が嬉しくて #それを大好きな居間の方々に発表できるのが #もっと嬉しくて #皆と夢を追っかける幸せをそうだそうだと #頷きあいたくて #そのためなら私は明日も #頑張れる #明日と言わず #一生頑張れてしまうんだ #今日も呟く #ありがとう

滝沢カレン/karen takizawaさん(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿 –

 

海外生活が長くて日本語が苦手なのかな?とも感じるんだけど、
カレンさんは生まれも育ちも「日本」なんだって!!

滝沢カレンさん関連記事こちらも見てね

滝沢カレンがつけたあだ名をまとめてみた!大御所芸能人や有吉との比較も
滝沢カレンさんは有名人のあだ名をつける特技も有名!四字熟語風でまとめるそのあだ名はつけられたその人を的確に表現していて、面白いってところが良いよね!漢字が読めない事でも有名な滝沢カレンさんだけど、この感性から柔軟な思考ができる人なんだって思っちゃうんだよな~!

 

スポンサーリンク

モニタリング「ニセ経済番組」内容

さてさて、本題の番組でのカレンさんなんだけど
モニタリングで『ガチの経済討論番組』にキャスティングされちゃうのね。

 

番組はニセものだけど、討論する共演者はガチ!

ニセ経済番組に出演したのはそ経済界では有名な先生ばかり!

岸博之氏

慶応大学大学院の教授で超エリート!
一橋大学経済学部卒業。元官僚をされていた人だよ!
趣味は総合格闘技。

 

主なTV出演
  • 情報ライブミヤネ屋
  • NMBとまなぶくん
  • 全力!脱力タイムズ

 

森永卓郎氏

経済アナリスト。獨協大学経済学部教授。
ライザップで20キロも減量したんだって!
世界に誇れる日本独自の産業はオタク文化だと主張もしているよ。

 

主なTV出演
  • INsideOUT
  • 本番前@控室
  • いきなり!黄金伝説。

 

佐藤治彦氏

経済評論家。コメンテーター。

 

主な出演ラジオ
  • 佐藤治彦の得するラジオ
  • 佐藤治彦のモーニングリポート

 

  • 日経新聞を「早読み」する技術
  • 年収300万〜700万円普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話
  • 普通の人が、ケチケチしなくても毎年100万円貯まる59のこと

 

こーんなガチ経済識者と、経済の事を考えたこともない滝沢カレンさんが
どんな話の展開になるのかがこの番組の見どころって感じなんだよね。

 

スポンサーリンク

滝沢カレンさんの面白回答

滝沢カレンさんがこの場組での回答がオモシロすぎた!

『働き方改革』についてのカレンさんのご回答

働き方を変えたいっていうなら変えればいいし、変えたくないって人は変えなくてもいいと思う

働き方改革は「個人レベルで選ぶもの」として捉えている?
ん?ちょっと違うよ。カレンさん!

 

ここあ
ここあ

でも、20代の女の子はきっとこんな感じだよね。

識者同士が熱く言い合っている姿を見てのカレンさん

「ここで争うことほど、見れないものはないので。私たちは20(歳)を超えた大人じゃないですか。だからもうちょっと笑いながら。私はこういう男が怒ってるような番組を多分見ないから

熱く討論している様子が視聴者を不愉快にさせるのではないか?って意見かな?

カレンさんは自分がキャスティングされたのは『経済を全く知らない20代の女性代表』だと理解しているよね。その中で彼女の意見として『議論の仕方』を主張していたのではないかなあ?

 

スポンサーリンク

佐藤晴彦さんから「素晴らしい!」の声

こんな回答をしていても、滝沢カレンさんはぜんぜん動じない!

どんなところが素晴らしいとの評価だったのか。

『東京五輪までに日本がすべき事』を一人ずつ語る場面でのカレンさんのご回答

「今日、みなさん何を目にしましたか? この男が争っていた理由が何か1つでも分かったでしょうか。私は1つもわかりませんでした。なぜこんな怖い顔をして話す必要があるのか。やっぱり私たちは何を話すにも、真顔は一番良くないと思います。笑いながら『違う!』って言った方が、『違うじゃないじゃん!』って言える。海外の方を迎えるのに、私達はウエルカムってこんな顔で言いますか? 私達はお誕生日おめでとうって言いたいですよね。私たちが一歩踏み出せば光も変わります」

カレンさんが言いたかったことは
人と対話をするのに『何でこんなに怖い顔をする必要があるの?』
ってことだよね?

討論番組で「討論」が目的ならば「笑顔」の方がより発展した議論ができるよね?って
これが彼女なりの主張なんだろうね。

経済を知らない若い人代表としての自分の立ち位置を理解した上で、
オリンピックで海外の人を迎えるにも「笑顔」で迎える姿勢が必要だって、きっと言いたかったんだろうな。

最後は「経済」という枠を飛び越えて、
ここにいる経済識者も含めた「みんなで一歩踏み出そう」とまとめたんだよ!

ここあ
ここあ

カレンさんお見事!

「素晴らしい!」と仰った佐藤晴彦さんと同じ気持ちになってしまったよ~!

スポンサーリンク

滝沢カレンさんの魅力

世間で滝沢カレンさんは「おバカタレント」って感じだけど、本当は賢い人なんじゃないかなあ?

カレンさんがこの番組で討論したのは「表現」や「伝え方」だよね。
カレンさんはモデルだから「表現者のプロ」としての意見じゃないかな!

最初は面白可笑しく感じるカレンさんの発言だったけど、
モデルであり、「表現者としてのプロ」であり、
視聴者を配慮した意見を識者たちの前でも堂々と発言できるところにすごさを感じるよね!

ちょっと日本語がたどたどしい感じで「伝わりにくい」ところもあるけど、
これも彼女独特の魅力に思えちゃうんだよなあ!

ここあ
ここあ

ちょっと、ファンになってしまったよ!