福士蒼汰ドラマまとめ!役どころや見どころなど魅力が満載!

福士蒼汰の出演ドラマをまとめてみた!

7月からの新ドラマ、TBSで火曜日10時から放送される「Heaven?~ご苦楽レストラン~」の出演が決まった

福士蒼汰さん!

今から、どんな福士蒼汰さんがみられるか、楽しみだね!

今までも数々のドラマに出演されてきた爽やか笑顔が印象的な福士さんだけど、今回は今までのドラマや

役柄についてまとめてみたよ!

 

スポンサーリンク

『スターマン・この星の恋』星男(達也)役

これは2013年にフジテレビで放送されたドラマなんだ。

夫に逃げられたシングルマザー佐和子(広末涼子)が

記憶喪失の男に星男(福士蒼汰)と名付けて、

3人の子供と一緒に暮らすんだけど…

実は星男は宇宙人だった!!奇跡のラブストーリー

 

宇宙からやってきたイケメン役!福士くん初めのラブシーン

星男は、地球に不時着したイケメン宇宙人の役だったね。

とっても難しい役どころだったけど、ゆったりした雰囲気の

福士くんにぴったりの役どころで、素敵だったね!

当時SMAP×SMAPでゲスト出演した時に語られた裏話があったよ。

 

福士くんはラブシーンが初めてだったそうで相手が広末涼子さんだったのもあり、

ものすごく緊張してしまったそう。

福士くんにひっぱられて広末さんも緊張してしまったらしく「初めてラブシーンで緊張した」と

言ってたんだって。

今は大人の雰囲気もある福士君だけど、当時はまだラブシーンも初めてだったんだね!

 

宇宙人のコミカルな演出に釘付け!

宇宙人なんて役作りが難しそうだけど、このドラマの宇宙人はこんな特徴があったんだよね!

 

宇宙人の特徴とは?
  • 体が自在に動く(首が180度回転する)
  • 身体能力が高いが、齢とともに衰える
  • 納豆が好き
  • 傷ついた生き物を治す能力を持っている
  • ただし治癒によってダメージを受ける(相手が大きいとダメージも大きい)
  • 人間相手の治癒は寿命が縮むくらいのダメージがある

 

中でもコミカルだったのは、同じ宇宙人・重田さん(國村隼)と星男の恒例の無言の会話シーン!

周りの地球人たちはいつも不思議そうな顔で、いやいや、声に出してよ!って思っちゃったよね。

 

名シーンはやっぱり最終回

宇宙船が迎えに来た時に、星男は

「佐和たちとこの星で暮らすから帰らない」

と言ってくれたんだね。

そして、佐和子のお腹には星男との赤ちゃんが宿って、

ハッピーエンド!という時…

佐和子が足を踏み外して階段から落ちて、激しい腹痛が!!

星男は「家族を守るのは父親の仕事だ」と自分の命に代えて特殊能力の治癒をすることになったんだ。

 

お腹の赤ちゃんと、佐和子を助けた星男は死んでしまったとみんなが思った時に、星男が目を覚まして

ハッピーエンド!!本当に良いドラマだったんだ。

 

スポンサーリンク

『今日は会社休みます』田之倉悠斗役

 

2014年10月に日本テレビで放送されたドラマ。

こじらせ女子のOL・青石花笑と9歳年下のイケてる大学生・田之倉悠斗が付き合うことになり、

こじらせ女子の恋の駆け引きや成長を描いたラブストーリーだったね。

福士蒼汰さんを語るにはこのドラマははずせないよね!

 

世間に壁ドン旋風を巻き起こす、イケメン大学生・田之倉役!

第1話からヒロインの花笑に、

エレベーターの中で壁ドンチューをしちゃう!

まさに少女漫画から出てきたかのようなイケメン!

女子の心をキュンキュンさせてくれたよね!

花笑より9歳も年下なのに、いつも余裕と自信を感じさせる素敵な笑顔の田之倉君が、

大きな優さで包んでくれる!そんな感じだったよね。ピュアで真面目な福士君にぴったりの役柄だったね。

 

花笑の妄想シーンで色んな田野倉君に変身!

原作にはない妄想シーンで、田之倉君がVシネマ顔負けの

やくざ風の男になったり、時代劇風の妄想があったり、

福士くんファンにはたまらない色んな姿を見れたのも

このドラマならではのみどころだったね!

この妄想シーンで色んな姿になった福士君、どんな気持ちだったんだろうね。(笑)

 

キュンとくる田之倉君の名セリフ集

田野倉くん
田野倉くん

青石さん、俺のこと多分好きですよ。

第2話に飛び出したこのセリフ!優しい田之倉くんが、時に強さを見せるこのギャップがいいよね。

言われたら驚きつつも、かなり嬉しい!

 

田野倉くん
田野倉くん

眼鏡外している青石さん好きです。

田之倉君と花笑が一緒にラーメンを食べている時に、花笑の眼鏡がくもって、眼鏡を外したらこのセリフ!

女の子が求めていることをどんどんしてくれる田之倉くん!

素敵すぎるよね。

 

田野倉くん
田野倉くん

こんなんで別れると思った?

田之倉くんの部屋にシュシュが落ちていて、花笑がショックのあまり飛び出していってしまう、

「シュシュ事件」の後のセリフ。

「別れないよ」って言われるより、こんな風に疑問形で聞かれると余計にキュンとくるという意見多数なんだ!

 

スポンサーリンク

『愛してたって秘密はある』奥森黎(朔) 役

 

2017年に日本テレビの日曜ドラマ枠で放送されたサスペンスラブストーリー。

母親をDVから守るために「父親を殺した」という秘密を抱えて苦悩しながら、

結婚を目前に秘密を暴こうとする犯人に追い詰められていくストーリーだったね。

 

自分が殺人犯だという秘密を抱えて苦悩する奥森黎役

福士さんはサスペンスで実は殺人犯。

さらに二重人格というかなり複雑な役どころだったけど

見事に演じ切っていたね。

 

福士さんは、このドラマのインタビューで

福士蒼汰さん
福士蒼汰さん

今回のようなミステリー作品に出演するのは初めてのことなので、

自分がどこまで作品に溶け込んでいけるかというところで期待感もありました。

と答えているんだ。難しい役どころにも前向きに取り組んでいてすごいなぁ。

 

福士蒼汰さんの色んな表情が見えるドラマ!

実は黎は二重人格だったということが

最後に明らかになったんだけど、優しく陰のある黎と、

憎しみや怒りをむき出しにしたような朔の二人の人格が

180度違っていて、福士さんの演技力の高さが見られたね。

 

それから、黎が母親に見せる子供のような顔や、秘密を隠してきた暗い顔、恋人の爽(川口春奈)に見せる

幸せそうな顔まで、人間として色んな面が見られる役でもあったよね。

 

サスペンスだけど最後はハッピーエンド

このドラマはサスペンスではあるけど、

その中でしっかりと愛をはぐくむ黎と爽が印象的だったね。

黎の愛が詰まったセリフがコレ!

 

「100の嘘もひとつの真実には かなわないって・・・。もし そうだとしても、1000でも、2000でも、嘘を重ねるつもりだった。きみと一緒に生きていけるなら」

善悪を超えた愛の言葉には愛の大きさを感じるよね。

最後には、爽は殺人を犯した人間でも、二重人格の朔が居ても、それでも黎と生きていくと決めて、

ハッピーエンドになったね。

 

スポンサーリンク

まとめ~っ

爽やかイケメンの福士蒼汰さんだけど、どれもただのイケメン役じゃなくて、かなり幅広い役どころだったね!

どんな役も見事にこなしてしまう、福士さんの演技力に驚かされるよね!

 

7月からスタートする新ドラマ「Heaven~ご苦楽レストラン~」では、

シェフドラン(上級ウェイター)の役を演じられるそうだよ。

役の設定では“真面目な青年で営業スマイルができない”らしいんだけど、

福士くんのキラースマイルは出てくるのかな?

今からどんな福士君が見られるか楽しみだね!