ViViの自民党キャンペーンの違和感は何?ファッション誌が政治を扱う理由は?

ViViが自民党と異色のコラボ

女性向けファッション雑誌ViViが自民党との異色キャンペーンを行ったことが話題になってるね。

キャンペーンの内容は「どんな世の中になってほしいか」をツイッターに投稿すると

主張メッセージが入ったTシャツがもらえるって内容なんだ。

 

スポンサーリンク

ViViは女性向けファッション雑誌

 

ViViがプレゼントしてくれるTシャツはコレ↓

 

このTシャツ、色々な主張が英語で記載されている。

よく見ると、

Tシャツの腕の部分には自民党のマークがワンポイントで入っているのが特徴的。

選挙になると旗やポスターに記載されているから、

見たことがある人も多いと思うんだ。

この自民党シンボルマークにはこんな意味があるんだよね。

 

明るい太陽のもとで、自由にのびのびと暮らす人びと。
二人は、親子であり兄弟であり、友人同士、隣人同士であり、日本と隣国であり、日本と世界でもあります。
その上に輝く太陽は暖かく平等な愛情を降り注いでいます。

自民党サイトより引用(抜粋)

 

スポンサーリンク

Tシャツの応募方法が微妙

このTシャツに応募する方法は

どんな世の中にしたいか、自分の気持ちを #自民党2019 #メッセージTシャツプレゼント の二つのハッシュタグをつけてTwitterもしくはInstagramに投稿してね。Instagramにて応募する人は、写真は好きな写真で構いません。当選者にはViViの公式Twitter(@vivi_magazine)もしくはInstagram(@vivi_mag_official)からDMにてお知らせするので、フォローをお忘れなく!

 

「#自民党2019年」とハッシュタグをつけて自分の意見を拡散希望って意味なのでは?

確かにこのやり方は新しいけど、微妙と感じる人もいる様子。

 

どちらかと言うと、モデルさんが推すTシャツだったり、デザインしたTシャツなら欲しいと思う人も

多いと思うけど、自民党のロゴが入っているところもファッション誌が政党を推している感があるね。

 

ViViの雑誌としての特徴は

ViViは赤文字系雑誌と呼ばれる女子大生や若年OLなど、20歳代前半ぐらいの女性を対象とした

ファッション雑誌だね。

赤文字系雑誌とは各誌とも題字が赤またはピンクなどの赤系色だからなんだ。

ViViの特徴
  • 刊行頻度:月刊
  • 発売国:日本、中国、台湾、香港、タイ
  • 言語:日本語、中国語
  • 出版社:講談社
  • 刊行期間 :1983年~

 

ViViは男性受けより、自分の求めるスタイルを重視

対象年齢層は15 – 36歳。OLと女子大生がメインターゲット。

ファッション・メイク・ヘア、海外芸能人に関する記事が中心となっている。

 

海外志向が非常に強い。ハーフ(またはミックス)の専属モデルが多い。

またモード界に関する掲載も充実している。

 

2017年男性受けより、自分の求めるスタイルを重視する傾向がある。

赤文字雑誌の中では最もかっこよさを追求している。

 

2000年には中国語版『ViVi』が創刊。2009年6月現在、『ViVi』の台湾での発行部数は11万部。

現地の女性ファッション誌の発行部数一位を記録!

 

主な卒業モデル
  • 松嶋菜々子
  • 山口智子
  • 長谷川潤
  • 水原希子
  • 木下優樹菜
  • ローラ
  • トリンドル玲奈

 

スポンサーリンク

以前もファッション雑誌が政治の話題掲載

集英社の「LEE」2016年7月号に「もし、あなたが投票に行かなかったら・・・」という内容で、

2016年7月10日投票の参議院選に向けた特集が11ページにも掲載されていたんだ。

「LEE」は30~40代の主婦を主なターゲットのファッション誌。

この時、賛成派と反対派の賛否両論の意見がネットで話題になっていたんだ。

 

7月の参議院選に向けてこうした雑誌での取り組みは増えていくかもしれないね。

 

スポンサーリンク

まとめ~っ

若い女性向けファッション雑誌で影響力のあるViViが、Tシャツプレゼントキャンペーンを行う事は

ファッション誌と政治って異色のコラボって部分に驚いた人も多いと思う。

でも、良くも悪くも、政治の事を考えたことない20代の女性が、政治に目を向けるきっかけには

なったかもしれないね。

 

おすすめの記事

時事ネタ
スポンサーリンク
知っトクすくらんぶる