高田純次の若い頃や絵 ロケがスゴい!ダイヤを食べたりYOSHIKI宅訪問も

高田純次の経歴が実はスゴい!

高田純次は死ぬまでテレビに出ていて欲しいタレントNo1。

高田さんと言えば「テキトー男」とか「ミスター無責任」なんて異名を持っているけど、

経歴を見ると結構苦労人だった部分もあるんだよね。

今回はそんな高田純次さんの経歴を絵が上手い秘密や、伝説のロケを織り交ぜてまとめてみたよ!

 

 

スポンサーリンク

高田純次さんの経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

西島秀俊さん(@fumihito1130)がシェアした投稿

  • 本名:高田 純次
  • 生年月日:1947年1月21日(72歳)
  • 出身地:東京都調布市
  • 身長:175 cm
  • 血液型:O型
  • 職業:タレント、俳優

 

高田純次さんの好物はあんパンとハムカツなんだって!

 

ここあ
ここあ

意外と庶民的だね。

高田さんの「気遣い」は幼少期に形成された

テキトーって言われるキャラの高田さん。でも、高田さんは気遣いのできる人とも言われているんだよ。

高田純次さんが4歳の時に母親が32歳の若さで病死。

東京ガスに勤めていた父親はその後再婚。

父親と新しいお母さんとの間に二人子どもが生まれているんだよ。

 

おばあちゃんと父親の妻が仲があまり宜しくなく、

高田さんはいつも二人の顔色を見ながら立ち振る舞っていたんだって。

 

父親はいつも新しい母親の味方だから、高田さんはおばあちゃんに寄り添うように味方をしていたんだ。

父と新しいお母さん兄弟が出かける時なんかは、高田さんだけおばあちゃんと自宅に残っていたんだって。

でも、高田さんは新しいお母さんとの仲も悪くなかったんだ。

気を遣わせないようにある程度の距離を置いて気遣っていたんだね。

 

東京電力社員や弁護士を志すが・・・

お父さんが東京電力の社員である事の影響か、高田さんは東京電力の社員か弁護士になりたいと思っていたんだ。

ただ受験した大学、明治大学・青山学院大学・法政大学・中央大学は残念ながらすべて不合格。

その後、一浪して美術大学や成城大学も受験するけど合格できなかった。

 

デザインや芸術を学ぶために、東京デザイナー学院グラフィックデザイン科に入学したんだよね。

その頃から、広告のデザインを作るアルバイトをしていたんだ。

高田さんが絵がうまい理由は、こんな経歴を持ってるからなんだね!!

 

高田純次さんの絵が話題!

高田さんの作品はちょっとマンガっぽい雰囲気もある水彩画なんだよね!

人気もあるから、個展なんかもこれからやっちゃうかもだよ!

 

神宮前は渋谷の青山通りの方にあるところだね。この箱みたいのは一体何だろう??(笑)

京成線の立石駅は東京都葛飾区にある駅だね。

すーっとまっすぐに伸びる感じが気持ちいいね!

俳優を志すが結婚を機にサラリーマンに

1971年。24歳の高田さんは舞台を見て俳優になろうと決心するんだ。

劇団に入って研究生となるけど1年で退団。

その後、自分で劇団を作るけど6か月で解散。

25歳の時に結婚!!

当時の事を高田さんはこう語っているよ。

 

俺が25歳で彼女が23歳になったばかりで結婚したんですよ。

バストとヒップがすごく大きくて、最初のデートのときにノーブラでニットで来るんだもん、そりゃいかんよね~。だったら俺はふんどし一丁で行ったぞって(笑)。

親が料理屋さんっていうからお金持ちだと思ってたのに、末っ子で財産なんて全然なかったしねえ。

日本経済新聞より引用

初デートのエピソードはホントかウソか・・・(笑)

劇団の収入では生活ができないと、26歳で宝石卸会社でジュエリーデザイナーとして就職をするんだ。

 

「吉池」の弁当がサラリーマン時代の昼食

高田さんは「吉池」のお弁当を毎日買っていたそうなんだよ。

吉池は上野にある創業90年のファミリーデパートとして、地元の人に愛されているんだよね。

 

今はリニューアルして飲食店やユニクロ、GUなども入っているんだよ。

吉池は鮮魚が有名。市場さながらの品ぞろえと鮮度そして安さで人気があるお店なんだ。

お弁当も安くて新鮮と評判なんだよ。

吉池の詳細
  • 所在地:東京都台東区上野3-27-12
  • 営業時間:9:30~20:30

最寄り駅JR「御徒町駅」すぐ
東京メトロ日比谷線「仲御徒町駅」および銀座線「上野広小路駅」
都営大江戸線「上野御徒町駅」からもそれぞれ徒歩1〜2分

 

高田さん「宝石鑑定士」の資格も持っていて、入社2年後にはデザイン室の室長にまで昇格するんだよね!

当時の高田さんがラストチャンス!と思うような出来事に遭遇するんだ。

再び俳優の道へ

1977年高田さんが30歳の時、以前芝居をしていた頃の仲間である「東京乾電池」の柄本昭さんと出会った事が俳優に戻ったきっかけだったんだって。

その時、貯金は300万円あったから1年くらいは大丈夫じゃないかと思っていたそうだよ。

 

ホントに1年でその300万円は使い果たしてしまって、その後は生活のためにバイトを始めるんだよね。

妻子を養うために働いたバイトの数は50種類以上!なんだって。

宝石デザイナーをすっぱり辞めて俳優の道を選んだ事もすごいけど、それを支えた奥さんもすごいね!!

 

TVデビューは32歳

1979年32歳の時に「笑点」に出演。これが高田さんのTV初出演となるんだよね。

その後、劇団の人たちと共に「笑っている場合ですよ」で初のレギュラー出演。

 

1985年38歳の時に『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』にレギュラー出演して、

全国的に高田純次さんの知名度がグッと上がったんだよね。

 

特に!高田純次さんの個性が爆発するようなロケは毎回ホントに面白かったんだ。

 

スポンサーリンク

伝説の高田ロケ XJAPANのYOSHIKIさん宅を訪問

「ヘビメタ界の最高のコンチキショーが住んでいるところはどこですか?」

ココです!!とヘビメタファッションに身を包んだ高田さんが連れてこられたのは東京都中野区にあるアパート。

 

初めてYOSHIKIさんと対面した高田純次さんは
「出た~!!!自由の女神」と開口一句叫ぶんだよね~。

髪型ね。確かに・・・(笑)

Xジャパンは当時ヘビメタ界では有名だったけど、一般層には知られていなかったんだ。

これから知名度を上げていくためにTVのバラエティー番組の出演をOKしたそうなんだよね。

 

YOSHIKIさん今となっては世界を駆け巡るミュージシャンとなったけど、当時は20歳。若いよね!!

 

「いずれヘビメタを辞めたら何になります?」と質問する高田さん。

えっ!!これからの人に辞めたらってどんな質問なの??

 

すると、YOSHIKIさんは「家の都合で呉服屋」

怒る事もなく、フツーに答えるところがYOSHIKIさんの懐の深さ!(笑)

更に、高田さんの変な質問は続き、

「これから外国行くならどこに行ってみたい?」と質問。

 

当然、ミュージシャンだからヘビメタの盛んなロサンジェルスとかかな~?って想像するんだけど

YOSHIKIさんの答えはなんと「アフリカ」!!!(笑)

その理由がまたスゴイ!

YOSHIKIさんは動物が好きなんだって!見せてあげたいんだって。

 

え、ちょっと待って。見せてあげたいってアフリカの地でコンサートをしたいって事??

と想像するよね!普通はそんな想像するよね??!

 

で、誰に見せてあげたいのかと言うと、「象さん」なんだって!!

象さん爆音で逃げるわ(笑)

 

 

YOSHIKIさんが初めて会った芸能人が高田純次さんだったんだって。

初めて会った芸能人が強烈すぎて心配になるレベルだけど、

YOSHIKIさんも高田さんを超えた感性をお持ちのご様子で安心したよ。

きっと、トラウマになるようなことはなかったと思う。(笑)

 

スポンサーリンク

伝説の高田ロケ 清川虹子ダイヤ事件

高田さんが宝石鑑定士の資格を持っている事から、TV出演した時のスゴイエピソードがあるんだ。

清川虹子さんの「自称3,000万円のダイヤの指輪を見せて欲しい」というTVの企画。

 

清川虹子さんの自宅を訪れた高田純次さん。

もう最初からおちょくる感、満載だよね。(笑)

 

3,000万円のダイヤはこれだ!

ルーペでダイヤをのぞき込むと

「これはスゴイ!たいへんなもんですよ!!!」と高田さん。

清川さんも穏やかな表情で自慢げ。(笑)

 

その後、清川さんの唇をルーペで拡大して遊んだり・・・(笑)

と、パクっとそのまま口の中へ!!

 

清川さんはムッとした表情!!!

 

驚いた清川さん。無言で高田さんの口元をつねったり!!

 

無言で両頬を思い切りたたいたり!

 

最初から仕込んであったガムと一緒に3,000万円の指輪を口から出す高田純次!(笑)

清川さんのがっかりしたこの表情・・・!

3,000万の自慢のダイヤを見つめる、とてもがっかりした表情の清川虹子さん。

 

清川さんは始終無言。そりゃ、何も言えないよね・・・(笑)

 

 

「5時から男」で流行語大衆賞を受賞

1988年41歳の時に「グロンサン」内服薬のCMで「5時から男」が話題となるんだよね!

定時の5時になると活き活きと活動するサラリーマンを象徴して流行語となったんだよね~。

実は、夕方5時から8時は一日の内で体温が最も高く、眠気も低い時間帯。

交感神経が活発化されるから頭もすっきりするとされているらしいんだ。

 

テイクワン・オフィスを設立し独立

1989年42歳の時に自分の芸能活動事務所を設立するんだよ。社長さんだね。

古希(70歳)を過ぎても、高田純次さんの活躍は今でも現役!!

いつまでもテレビで活躍して欲しいタレントNo1なんだ!!

 

スポンサーリンク

まとめ~っ

高田純次さんは面白くてテキトーキャラが愛されているけど、若い時は苦労人でブレイクは40代だったんだね。

伝説のロケは本当に面白かった!

これからも活躍を期待したいから、車の事故の件は何とか解決してほしいと思うんだよね!

 

ここあ
ここあ

応援しています!!!