横浜の中華なら新雅!地元の人が中華街よりもここをすすめる理由とは?

横浜、野毛に絶品中華のお店あり!!

今回の平成っ娘が選ぶ老舗の名店
横浜の中華料理新雅(しんが)よ!

横浜で中華って言うと誰もが中華街を思い浮かべるけど、地元の人は中華料理を食べるのに中華街にはあまり行かないんだって。

地元の中華にうるさい人が“納得する中華屋さん”は桜木町にある新雅よ!

小田ちゃん
小田ちゃん

中華街に引けを取らないわ!
知る人ぞ知るとーっておきの名店よ!

スポンサーリンク

新雅の歴史は?

1948年(昭和23年)に創業した広東料理の中華屋さんよ。
もう70年以上も経つのね!

家族で切り盛りしているこのお店のオーナーは3代目。
“自分たちが納得できない料理はテーブルに置かない”って厳しいこだわりを持っているそうよ。

スポンサーリンク

新雅はリーズナブルでおいしいものを提供する中華屋さん

おいしくってお手頃ってとっても魅力的よね!!

1.なにを頼んでも安定したおいしさ!

街の中華屋さんのような一人ずつ食べる餃子やラーメン、チャーハンもあるし、酢豚、麻婆豆腐、八宝菜、かに玉など人気の中華料理を一品ずつ頼む事もできるの。こうした幅広いメニューが魅力ね。

一人で来てもいいし、大勢で料理を取り分ける食事でも対応できるわ。

 

2.料理の腕に自信あり!

このお店は料理にうるさい人におすすめされたのよ。他の横浜に住んでいるの人に聞いてもこのお店のファンが結構いるのよ!実は私もこのお店の大ファンなの!
いつもはお勧めはこれ!って一品があるけどここは何を食べてもおいしいわよ!!

中華街は食べ放題のお店が多くなって、今は出さなくなってしまった“巻揚げ”があるのよ!“巻揚げ”は広東料理では有名な位置づけだけど、作るのに結構手間がかかるんだとか。この”巻揚げ”目当てって人もいるの。

 

3.家族でお店をやっているのでアットホームな雰囲気

お店の雰囲気はホント昔の街の中華屋さんね。
女の子が一人で入るにはちょっと勇気がいるかもしれないわ。でもお店の人はみんな優しいから大丈夫よ!

出てくるお料理は“街の中華屋さんレベル”じゃないのよ!そのギャップがすごいわね。

 

4.リーズナブルな価格も魅力

中華街の食べ放題に切り替えたお店は料理の質があまり良くなくなってしまったって結構聞く話よね。また観光地料金になってしまうのも悲しいところ。でも、ここのお料理はリーズナブルなところも魅力なのよ!

安くて本当においしいものが食べられるお店は貴重だわ!

 

スポンサーリンク

小田ちゃんの食レポ

今日は大好きな中華屋さん。新雅よ!大勢で来たときは色々な料理をみんなで取り分けて楽しむけど、今日は一人なので大好きな”五目焼きそば”を頂くことにしまーす!

お店は桜木町から歩ける距離にあるわ。野毛地域ね。近くにセンターグリルも見えるわ。

横浜の老舗洋食店ならセンターグリル!ここが町のナポリタン発祥の地
今回の老舗の名店は横浜の老舗洋食店センターグリルよ! 太麺、ケチャップ味の懐かしい王道ナポリタンが食べたいときはここよ!銀色のお皿で出てくる老舗の味なの。1946年(昭和21年)戦後すぐにオープンした米国風の洋食レストランなんですって!もう70年以上になる老舗なのね~!

赤を基調としたお店の外観から”中華ですよ~”って主張をしているわね。

 

お店の中の雰囲気は町の中華屋さんって感じなの。私が最初に来たときは会社の人に連れてきてもらったのよ。その時は少し抵抗があったんだけど、今ではここのお料理が食べたくて一人でも入れちゃうくらい成長したわ!

ここで、通っぽくメニューを見ないで”五目焼きそば。麺は固めで!”って注文をしてみたわ!あ~頑張った!私!
あ~奥のキッチンから何やらじゅーじゅー音がしてきたわ!これはきっと私の五目かた焼きそばちゃんを作っている音ね!

お店の人は中国人の家族がやっているんだって。日本語は通じるけど家族と話すときは中国語なのね。こうしたところも中華のお店って感じで雰囲気があるわ。

このお店は上の方にTVが付いているのよ。人気のスポーツ観戦の日に来たらお店にいる人全員で楽しめそう。でも、そんな雰囲気になるのかしら?なんて想像していると…。出来上がりました~私の五目かた焼きそばちゃん!

私の五目かたやきそばちゃんができあがりました!

あぁ!いい香りね~。中華料理の香りがする~って当たり前ね。ナルトが入っていてこれも老舗っぽくって可愛いのよ。皿うどんに似せたのかな?ここの焼きそばは細麺。これがおいしいんだわ!

上にかかってるあんかけがきれいなのよ。あんかけの味はさらっとした塩味でしつこくないけど、しっかり中華って感じなのよ!

シャキシャキ野菜がたーっぷり入っているわ!野菜が多いと嬉しいわね。エビの存在感もあり!お肉は豚肉だけでなくチャーシューも入っているのよ!切り方がとてもきれいなの!

ここの五目かた焼きそばは何回食べても飽きないわ!これで700円なのよ!安くておいしい!混んじゃうといけないから、本当はあんまり教えたくないんだけどね~!(笑)

スポンサーリンク

新雅のお店情報

予算 昼:1,000円程度 夜:1,000円~2,000円
住所 神奈川県横浜市中区花咲町1-2 リバーサイド桜木町 1F
営業時間 <月~金> 11:30~14:30 17:00~20:30
<日> 11:30~16:00 17:00~20:30
定休日 土曜日
電話番号 045-231-4464

安くておいしい中華が食べたい時にはおすすめよ!

小田ちゃん
小田ちゃん

円卓もあるので大勢で来ても楽しいわよ!