辰巳選手プロ初ホームラン!初サヨナラ打で2試合連続のお立ち台!

辰己涼介選手のルーキーらしからぬ活躍に期待!

期待のドラ1ルーキー・辰己涼介選手が待望のプロ初ホームラン!!

さらに、ホームでプロ初のサヨナラタイムリーも飛び出した!!

開幕1軍を果たしたものの不振で2軍落ちを経験し、強くなった男が1軍で大活躍!!!

辰己選手のルーキーイヤーの活躍ぶりと、今後の期待をファン目線で語っちゃうよ。

 

 

スポンサーリンク

辰己涼介選手がプロ初ホームラン&サヨナラ打の大活躍!!!

走攻守が揃った大学No.1野手と言われたドラ1ルーキー辰己選手。

一時、2軍生活を過ごした男が1軍に戻ってきて絶好調の活躍だよ!

 

 

View this post on Instagram

 

ゆーた@野球垢さん(@t.r.g.e)がシェアした投稿

辰己選手のプロ第1号がチームを勝利に導く!

4連敗で迎えた5月6日の西武ライオンズ戦。

この日も先制され、なんだか嫌な雰囲気が漂ってたんだよね。

 

そんな中、1点を追う3回2アウトの場面で打席が回ってきたのが、スタメン出場した辰己選手!

低めのカットボールを捕えると打球はグングン伸びてセンターバックスクリーンに飛び込んだんだ!

 

出た~~!!辰己選手のプロ初ホームラン!!!

 

このホームランで同点となった楽天イーグルスは勢いを増し、その後も得点を重ねて5試合ぶりの勝利に繋がったんだ!

辰己涼介選手のホームランがチームに勝利を呼び込んだと言っても過言じゃないよね。

 

辰己選手の初ヒーローインタビューは?

プロ初ホームランを放った辰己選手は、この日の試合で初のヒーローインタビューにもあがったんだよ!

「ルーキーらしからぬ活躍をしたい!」と独特の言い回しで、今後の活躍を宣言してたよ。

でも、それだけで終わらないのが辰己選手。

 

最後ファンヘのメッセージを求められると

「本日はお忙しい中、足を運んでいただきありがとうございます」な~んて丁寧過ぎる挨拶で

球場の笑いを誘っていたよ。W

 

ヒーローインタビューでは記念のホームランボールは手元に戻ってきてないって言ってたけど、

後でスタッフがちゃんと届けてくれたんだって。

 

辰己選手がプロ初サヨナラ打!

辰己選手が初ホームランを打ってから1日オフをはさみ、令和初のホーム戦となったのは5月8日のソフトバンクホークス戦。

 

 

View this post on Instagram

 

otutama-yyさん(@bokucoppechandesu)がシェアした投稿

この日も1回に5点を先制されるという嫌な立ち上がりだったよね。

その後も追加点を許して最大7点差もあって、もうハラハラしていたんだ・・・。

でも、ブラッシュ選手のホームランや銀次選手のヒットで9回には1点差まで追い上げたんだよね!

 

そして!

9回1アウト満塁、サヨナラのチャンスで打席が回ってきたのがドラ1ルーキー・辰己選手!

ど真ん中のストレートをセンターへ運ぶ、サヨナラタイムリーツーベース!!!

これがプロ初のサヨナラ打になったんだ。

 

仲間の手荒い祝福を受け、びしょ濡れになった辰己選手は最高の笑顔だったよね!

2試合連続のヒーローインタビューではこのプロならではの祝福について

「テレビではよく観ていたけど、こんな最高なもんやと思っていなかった」ととっても喜んでいたよ。

ホームランボールはご両親にプレゼントするみたいだよ。

 

ここあ
ここあ

親孝行だね~

スポンサーリンク

辰己涼介選手のおもしろ発言にも注目!

tatsumi
辰巳選手は兵庫県出身でバリバリの関西人だよね。

インタビューの時には「何か面白いことを言いたい」という雰囲気がひしひしと伝わってくるんだよね。笑

いいな~。こういう野球以外のところでもファンを楽しませようと考えてくれるのって、嬉しいよね!

 

笑いでもタイトルを狙っちゃう??

「東北のみなさんを笑わせる為に笑いの腕も磨きたい」と語っていた辰己選手。

ドラフトで1位指名を受けた直後の会見では

 

辰巳涼介選手
辰巳涼介選手

まずは楽天カードを作ることから始めたいと思います

と発言し話題をさらっていたよね。

 

さらには

辰巳涼介選手
辰巳涼介選手

東北の方は温かいと聞いているので

「車」を差し入れしていただければ嬉しい。

 

辰巳涼介選手
辰巳涼介選手

野球よりも笑いを頑張りたい

 

と言って立花球団社長から

立花球団社長
立花球団社長

・・・ドラフトやり直したい。笑

と言われていたよ。

 

ここあ
ここあ

今後のおもしろ発言にも期待しちゃうね。

スポンサーリンク

辰己涼介選手はあらゆるタイトルを狙える選手!

プロでの目標として「開幕1軍」「新人王」「トリプル3」「メジャー挑戦」「名球会入り」

公言している辰己選手。

走攻守が揃っている選手だから、あらゆるタイトルを獲得できる!とファンの期待も高まるよね!

 

辰己選手には新人王を獲ってほしい!

tatsumi
辰己選手自身が目標に掲げているタイトル以外にも「ベストナイン」「ゴールデングラブ賞」「盗塁王」「打点王」など将来は数々のタイトルを獲得するだろうね!

でも、まず今年狙って欲しいのはやっぱり「新人王」!!

本人も「新人王は絶対獲る!」と言い切っているよ。

辰己選手が2019年の新人王を獲得したら、昨年の田中和基選手に続いて楽天イーグルスは2年連続の新人王獲得になるね!ぜひチーム初の快挙を達成して欲しい!

辰己選手にはトリプル3を達成してほしい!

辰己選手の背番号は「7番」だよね。

楽天イーグルスの「7番」と言えば松井稼頭央選手。

松井選手は2002年にトリプル3を達成しているよね。

 

松井選手が達成して以降12年も達成者がいなかった難しいタイトルだけど、

辰巳選手には「7番」を背負ってぜひトリプル3を狙って欲しい!!

走攻守揃った辰己選手ならきっと将来達成してくれると信じているよ!

 

スポンサーリンク

まとめ~っ

ドラ1ルーキーの辰己選手!

走攻守揃った期待のルーキーが、開幕一軍・初ホームラン・初サヨナラ打と順調な活躍を見せてくれてるよね。

でも辰己選手が目標に掲げる「新人王」獲得にはまだまだたくさんの活躍をしなきゃ!

 

ここあ
ここあ

新人王獲得できるように、ファンもたくさん応援していこう!