島内宏明選手「つなぎの4番」で楽天好調!ヒット量産目指せ1億円プレイヤー

島内宏明選手は「つなぎの4番」でヒット量産を期待!

今シーズン4番として活躍している島内宏明選手。

島内選手はホームランバッターとしての4番ではなく、「つなぎの4番」として抜擢されたよね。

危険球を受け途中退場したあとの復帰戦では、今シーズン初ホームランを放ちチームの勝利に貢献!

島内宏明選手の「つなぎの4番」としての活躍ぶりと、今後の期待についてファン目線で語っちゃうよ。

 

スポンサーリンク

島内宏明選手は2019年シーズンの4番!

今シーズンのチームの顔と言える4番バッターを任されたのは島内宏明選手。

どの打順でも結果を出してきたからこそ平石洋介監督からの信頼も絶大なんだ!

 

 

View this post on Instagram

 

ネコガスキーさん(@nekogasky)がシェアした投稿

島内宏明選手の「つなぎの4番」は重要な役割

今シーズンの島内宏明選手の役割は「つなぎの4番」だよね。

4番と言えば、ホームランバッターが務めることが多いよね。

でも平石洋介監督が指名したのは1シーズンのホームラン数15本程度の島内宏明選手。

 

今シーズンから楽天イーグルスに加入した浅村栄斗選手は昨年3番バッターとして打点王に輝いた実績があるから3番に置いておきたいよね。

その浅村栄斗選手が塁に出たところで大事になってくるのが4番バッター!

4番バッター以降の選手がタイムリーを打ってくれないことには得点にはならないもんね。

平石洋介監督も「浅村の後ろは大切」と言っているんだ。

 

そんな大事な4番を任されたのが島内宏明選手。

浅村栄斗選手を進塁させられる、ホームに返すことができると期待されているということだよね。

島内宏明選手自身も1発を狙わず、「出塁率4割を目指す」と繰り返し発言しているんだよ。

 

島内宏明選手のホンネは「4番が嫌!」

島内宏明選手は自身が4番を務めていることについて、

 

島内選手
島内選手

今でも嫌です。早くブラッシュ上がって来いって思ってますから

って言っているんだ。笑

 

4番として活躍した試合後でも報道陣にまずは

 

島内選手
島内選手

そろそろ4番じゃなくなりますから

 

となんだか自虐モード・・・!

 

島内選手
島内選手

いまだになんで自分が4番に入っているのか正直分からないですよ。

拷問としか思えない。

と笑って語っていたんだよ。

 

島内宏明選手が自らのバッティングを「4番は無理打法」と名付けているんだ。

このネーミングが4番の重圧を意識し過ぎず、活躍できているのかもね。

 

島内宏明選手は復帰試合で第1号ホームラン

4月16日の西武戦で右頸部(けいぶ)にデッドボールを受けて負傷交代した島内宏明選手。

4番として活躍していただけに長期離脱はチームにとっては大打撃!

 

ここあ
ここあ

ファンもとっても心配したよね。

 

でも大事には至らず、念の為の2試合だけ欠場だったから一安心。

そして4月20日の試合で変わらず4番バッターとして復帰!

 

なんとその復帰試合で島内宏明選手は今シーズン第1号となる2ランホームランを打ったんだよ!!

島内宏明選手のホームランでチームは勝利を収め、球団通算900勝の記念すべき1勝となったんだよ!

 

 

スポンサーリンク

島内宏明選手にはヒット量産を期待!目指せ1億円プレイヤー!

今シーズン4番に座る島内宏明選手。

期待するのはホームランではなく浅村栄斗選手からつないで、さらにウィーラー選手につなぐヒット!ヒット!ヒット!

「つなぎの4番」が機能してチームは開幕から好調だもんね。

 

View this post on Instagram

 

kumi*さん(@komachi_a)がシェアした投稿

ここあ
ここあ

この調子でヒット量産して欲しい!

 

島内宏明選手はホームランバッターとしての4番でなくて良い

そもそも島内宏明選手はホームランバッターじゃないもんね。

これまでの1シーズンのホームラン数は15本程度だし。

平石洋介監督も島内宏明選手にホームランを期待しているわけではないんだよね。

 

4番に抜擢された理由は打率リーグ3位の確実性。

そして選球眼と粘り強さで、リーグトップタイの4割4分4厘という出塁率の高さという強みだもんね。

とにかく塁に出ることが4番・島内宏明選手の仕事!!

 

島内宏明選手はホームランは20本くらいで良い

ホームラン量産は期待していないと言っても、平石洋介監督は島内宏明選手のポテンシャルに期待しているみたいだよ。

平石洋介監督は「(島内宏明選手の)打球スピードは球界でもかなり上にくる。20本くらい打つ力はある」

太鼓判を押しているんだ!

 

1シーズン15本のホームランを打っているから20本は打てない数字じゃないもんね。

30本とは言わないから、20本くらいはホームランを打ってくれたら嬉しいよね。

 

島内宏明選手!目指せ1億円プレイヤー!

島内宏明選手の現在の年俸は推定7800万円だよね。

今シーズンは4番を務めているから、活躍次第では1億円プレイヤーも夢じゃない!

島内宏明選手は元々たくさんお金稼ぎたい!とか物欲は無かったんだって。

 

でも、銀次選手が「一流の証は1億円以上もらっていること」って発言と、

2017年にゴールデングラブ賞とベストナインをW受賞し1億円プレイヤーとなったことで

島内選手は報酬に対する意識が変わったみたい。

 

島内選手
島内選手

もっとお金に貪欲になならないとダメだなって。

そういうモチベーションがないと結果も出せないからね。

 

と語っていたんだよ。

「一流の証」という部分が島内選手の心を動かしたのかもしれないね!

 

スポンサーリンク

まとめ~っ

今シーズン、「つなぎの4番」として楽天イーグルスの4番を任せられている島内宏明選手。

これまで期待通りの活躍を見せ、チームは首位をキープしているよ!

嫌と言わず、これからも4番としてどんどん活躍して欲しいよね!!

 

シーズンが進み、島内宏明選手が「不動のつなぎの4番」となっていることを期待しよう!

島内宏明選手には貪欲に1億円プレイヤーを目指し1年間フルで活躍して欲しいね!

 

ここあ
ここあ

オフの契約更改も楽しみだね!