野田樹潤(Juju)がかわいい!家族や学校は?TV出演内容や目標も

プロの女子カーレーサーは野田樹潤(Juju)13歳!

3歳からカートを始めた天才プロレーサー野田樹潤(Juju)さんは現在13歳。まだ現役の中学生なんだ。

将来の大きな夢はF1レーサーになる事!女性F1レーサーは今までたったの5人しかいない。

壮大な夢に向かっている野田樹潤(Juju)さんはどんな人なのかまとめてみたら、英才教育を受けている

レーサーになるために生まれてきたような才能の塊だった!

 

スポンサーリンク

野田樹潤(Juju)さんのプロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Juju (野田樹潤)さん(@juju_driver_official)がシェアした投稿

 

プロフィール
  • 野田 樹潤(のだ じゅじゅ / Noda Juju)
  • 生年月日:2006年2月2日(13歳・中学1年生)
  • 出身:東京都
  • 家族構成:父(野田英樹・元F1ドライバー)母姉弟の5人家族
  • ペット:犬7匹 猫2匹 ウサギ1羽
  • 好きな言葉:負けても負けてもあきらめない!
  • 好きなもの:動物 演劇 料理
  • 料理をするのが得意。お菓子を作る事も。

 

経歴

3歳でカートに乗り始め、4歳でカートレースデビュー。
父・野田英樹(元F1レーサー)の下、5歳でプロレーシングドライバーになることを決意。
その後も各レースに出場し、最年少での優勝を次々と果たしていく。
2017年3月コースレコードを0.9秒上回る記録を出し、4月のU17のデビュー戦では、11歳ながら240km/hを出すF4プロレーシングドライバーとして優勝。
最年少F4ドライバーとして鈴鹿サーキットの走行も果たす。

2018年からF3への挑戦が始まる。2019年は前年に続いてフォーミュラーU17への参戦に加え、2020年を見据えて海外での走行トレーニングを開始する。

 

  • 4歳:デビューウィン(KIDS カート)
  • 5歳:ダブルチャンピオン(30cc、40cc)
  • 6歳:優勝3回(カデット)
  • 7歳:優勝3回(100cc)
  • 8歳:優勝4回(125cc)
  • 9歳:世界最年少、FIA-F4デビュー
  • 10歳:世界初国際クラスFIA-F4マシンでコースレコード(岡山国際サーキット)0.7秒まで迫る記録をだす
  • 11歳:優勝3回 フォーミュラ戦U17チャレンジカップ
  • 12歳:フォーミュラーU17においてF3マシンクラスで全戦全勝

 

スポンサーリンク

野田樹潤(Juju)のお父さんは元F1ドライバー

野田樹潤(Juju)さんのお父さんは元F1ドライバーなんだ。

今はレーサーを育てる学校の校長をしているんだよね。

 

プロフィール
  • 野田 英樹(のだ ひでき)
  • 出身地 大阪府
  • 生年月日 1969年3月7日(50歳)

1994年F1デビュー
現役ドライバー引退は2010年ル・マン24時間レース
その後2013年4月「NODAレーシングアカデミー高等学院」を開校。校長を務める。

 

野田樹潤(Juju)のお父さんは娘をレーサーとしてこう見ている

 

野田樹潤さん
野田樹潤さん

Jujuがレーサーに向いていると感じたのは、マシンを理屈ではなく、感覚で理解して走らせているところ、そして限界を超えずに限界で走らせることができるところだね。

 

野田樹潤さん
野田樹潤さん

だから、すべての事において、型にはめず、自由にわがままに育ててきたよ。

それは勝負の世界ではとても大事なことなんだ。

 

野田樹潤さん
野田樹潤さん

なぜなら、勝負師として活躍するアスリートには、一般常識とはかけ離れた部分が多いからね。

レーサー向きの性格になるよう育ててきた部分も、多少はあるかもしれないね。

 

3歳の女の子の誕生日プレゼントにカートをプレゼントするところからして、もう違うよね。

小さい頃から娘をレーサーの世界に導いていたんだね。

 

スポンサーリンク

野田樹潤(Juju)のお母さんは元バレリーナ

野田樹潤(Juju)さんはお母さんの手作りをいつも食べているんだ。

家族全員が脂っこいものはあまり好きではないから、食事は野菜中心なんだって。

 

お母さんの子どもに対する考えも素晴らしいんだよね。

“やってみて、できなかったらやめればいい”

まずは、子どもには何でもやらせてみる主義のようだよ。

 

レースの世界はケガがつきものだけど、女の子だしやっちゃダメって事は無いというお母さん。

限界を経験することで学ぶことも多いと考えているんだ。

娘がケガをしても「大丈夫!」と励ますお母さん。

「どうしたの?大丈夫?本当に大丈夫なの?」と心配しすぎると子どもはケガのことで頭がいっぱいになって

かえって不安になる。気持ちの切り替えが大事だと考えているんだね。

 

樹潤(Juju)さんがカートを始めたときに、お母さんも一緒にカートをはじめたんだって。

 

野田樹潤(Juju)さんがお母さんから学んだ2つの事

いつも笑顔を忘れない事

レースの成績が良くなくてもがっかりした姿は見せてはいけない。

そんな顔を見せるのは応援に来てくれたお客さんに失礼。

たくさんの人に支えられて、今の自分がある事を忘れてはいけない。

 

感謝を忘れない事

世界で通用するドライバーになるには、どうしても性格が合わない人がいても笑顔で接する事。

その人のおかげで次の出会いができるかもしれない。その時、その人に感謝が生まれるもの。

 

お母さんもスゴイ人なんだね。

女性レーサーとして成功するための道しるべをちゃんと教えてくれているんだ。

 

野田樹潤(Juju)トレーニングには三重県の「みどりクリニック」へ

定期的なトレーニングのために野田樹潤(Juju)さんは三重県まで通っているんだ。

ここは野球選手など一流アスリートが通うスポーツ整形クリニック。

野田樹潤(Juju)さんはまだ中学生だからこれから体が成長する大切な時期と考えて、

医療的な側面から体を鍛えているんだね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

みどりクリニックで、 今年最後のトレーニング。 * はつえ先生は、 いつもニコニコで愛の鞭。 翌日は必ず筋肉痛です(笑) * トレーニングって辛いけど、 それを楽しく取り組める様に 指導してくれるはつえ先生は、 さすがプロアスリートを沢山育てて 来た方だと感心させられます😊 * 瀬戸口医院長先生からも 今後に向けて貴重なアドバイスを頂きました。 多くの方に支えられて感謝してます😊 * * #Juju #野田樹潤 #トレーニング #みどりクリニック #プロレーシングドライバー

Juju (野田樹潤)さん(@juju_driver_official)がシェアした投稿 –

 

スポンサーリンク

野田樹潤(Juju)が通う中学校は?

神戸のインターナショナルスクールこの制服は関西国際学園の神戸校だね!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

JUJU NODAさん(@101022juju)がシェアした投稿

 

この学校での授業は日本語や英語の他、5か国語で教科を学ぶんだって!

将来的には多言語が話せ、実社会に参加し、プログラミングをはじめとするテクノロジーが操れるような

他の学校では提供できないさまざまなカリキュラムが用意されている教育の最先端を行く学校なんだね。

 

野田樹潤(Juju)が通う中学校の主な特徴

  • 世界最高・最先端の未来教育
  • 1年間海外留学必須
  • 制服はあるが校則はない
  • 体験型教育
  • 多言語を自由に話す
  • 消費ではなく創造できる人材を育てる
  • フランス語必須

とても自由な感じで最先端をいく感じの学校だね!

 

スポンサーリンク

野田樹潤(Juju)Hey!Say!Jampと共演

2019年3月2日オンエアーされたフジテレビ系のバラエティ番組。「いただきハイジャンプ」で、

Hey!Say!Jampの髙木雄也さんと樹潤(Juju)さんのカート対決があったんだ。

 

 

髙木雄也さんは樹潤(Juju)さんに負けまいと猛特訓して挑んだんだって。

更に対戦直前には樹潤(Juju)さんのお父さんにアドバイスを求め、中学生相手に真剣そのもの!

 

この髙木さんの行動に樹潤(Juju)さんは

Jujuさん
Jujuさん

いまさら~? 敵同士なのに、それってアリなの~?!

と一瞬、驚いたんだけど、

 

Jujuさん
Jujuさん

でもわたしはプロ。そんな狭い心では世界に通用するドライバーにはなれない。

そう思って、3人の様子を見守ることにしたの。

 

おぉ!!将来を見据えてのこの行動!一流の考え方をすでに身に着けている事がスゴイ!

結果はもちろんJujuさんの勝ち!

でも、髙木さんは「男の意地」で頑張ったんだよね。

 

スポンサーリンク

野田樹潤(Juju)今年の目標は?

樹潤(Juju)さんの日本での活動としては、

 

Jujuさん
Jujuさん

 

U17レースで、1秒でも速く走れるようになる!

Jujuさん
Jujuさん

 

もっと、もっと! 海外サーキットへ

 

世界で活躍するレーサーになるために、海外のサーキットでの経験を積みたいと考えているんだね。

 

スポンサーリンク

まとめ~っ

お父さんは元F1レーサー。お母さんはバレリーナの野田樹潤(Juju)さんは

レーサーになるために生まれてきたような環境だね。

女の子だからって遠慮しないで、これからもどんどん躍進していってほしいなぁ!

これからも樹潤(Juju)さんの活躍を応援していきますよ!!!