雅子様の行きつけの店の場所はどこ?愛子様がお好きなメニューも!

皇后さまになられた雅子様は体調を崩されていると聞いていたけど、

5月1日の即位儀式では素敵な笑顔が見れて、とてもお元気そうなご様子で安心したよね!!

雅子様がお忍びで外食する行きつけのお店はフレンチレストランや高級中華が多いみたいなんだよね。

さすがはプリンセス!やっぱりスゴイところばかりなんだよね~!!

でも、意外と庶民的な味もお好きみたいで、親しみが持てちゃうんだ!

愛子さまのお好きなメニューも意外と庶民的なんだよ!!

 

 

スポンサーリンク

【雅子様の行きつけの店】フレンチレストラン

早速、雅子様の行きつけのフレンチレストランを紹介しちゃうよ!

こういうお店はドレスコードがあるからね。

男性はジャケット着用だよ!

せっかくの食事を楽しむのだから、出かけるときはスケジュールに余裕をもって出かけたいよね!

 

【雅子様の行きつけの店】シェ松尾

シェ松尾
シェ松尾は渋谷の神泉にひっそりとたたずむ

一軒家の高級フレンチレストランなんだ。

1996年6月に婚約中の天皇陛下と雅子様が

食事に来たのも有名なんだよ。

特別な日に出かけるお店って感じだね。

この界隈は政治家や財界人が住む閑静な住宅街。

シェ松尾は高級住宅地の中でも存在感のある洋館。

皇族や角界だけでなく、ハリウッドスターまで来るんだって!

都会の雑踏を離れて、優雅な時間も食事と一緒に楽しむレストランなんだね。

 

お店の詳細

  • 予算:昼 10,000円~15,000円 夜 20,000円~30,000円
  • 所在地:東京都渋谷区松濤1-23-15
  • 電話:050-5592-1386
  • 営業時間:12:00~15:00 (L.O13:00) 18:00~23:00 (L.O20:30)
  • 定休日:毎週水曜日 12月31日 1月1日

 

【雅子様の行きつけの店】ロオジエ

ロオジオ
1973年に創業したロオジエは資生堂が経営する

三ツ星フレンチレストランなんだよ。

お店の外観はまるで一流ブランド店のようで、

完全予約制なんだ!

 

外観だけではなく、料理も超が付くほどの一流でワインも最高峰をそろえているんだ。

 

伝統を守りつつ、新しいものをどんどん取り入れる。

このお店のそんなところに雅子様は共感されているのかな?

お店のファンは全てが完璧!と言われるほどの人気店なんだよ。

 

お店の詳細

  • 予算:昼 15,000円~20,000円 夜 30,000円
  • 所在地: 東京都中央区銀座7-5-5
  • 電話:予約専用ダイヤル:0120-156-051 予約受付時間:10:00 ~ 22:00
  • 営業時間:ランチ 12:00~13:30 ディナー 18:00~20:30
  • 定休日:日曜、月曜、祝日不定休、夏季(8月中旬)、年末年始

 

【雅子様の行きつけの店】シグネチャー

シグネチャー

シグネチャーはマンダリンオリエンタルホテル東京

37階にあるラグジュアリーな雰囲気の

非日常空間が味わえるフレンチの名店だよ。

ここも雅子様御用達のフレンチレストランで有名!

ママ友とランチに訪れる事があるんだって。

 

シルバーで統一されたモダンな内装とゆったりした空間は都会マダムの癒しって感じだね。

ミシュランガイド2018年東京にも掲載されたんだよ。

お料理はまるで芸術品のように繊細で美しいんだ。

 

お店の詳細

  • 予算:昼 10,000円~15,000円 夜 15,000円~25,000円
  • 所在地:東京都中央区日本橋室町2-1-1 マンダリンオリエンタル東京 37F
  • 電話:03-3270-8188
  • 営業時間:11:30~14:30 18:00~21:30
  • 定休日:無休

 

【雅子様の行きつけの店】ビクターズ

ビクターズ
ビクターズはウィンストンホテル22階にある

夜景が素敵なフランス料理のお店なんだ。

全席から東京タワーが見えたり、

店内のセラーには選び抜かれたワインが

美しく並んでいて、大人な雰囲気を演出しているよ。

高層階にあるレストランだから、特に夜景が素敵!!

プロポーズするにはこういうレストラン!って感じの雰囲気だね。

 

お店の詳細

  • 予算:昼 5,000円~7,000円 夜 10,000円~18,000円
  • 所在地:東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京 22F
  • 電話:03-5423-7777
  • 営業時間:11:30~14:30 17:30~21:30
  • 定休日:無休

 

スポンサーリンク

【雅子様の行きつけの店】高級中華

雅子様は中華料理も大好きなんだって!

良く行くお店は中華料理店でも繊細で美しい雰囲気の漂うお店なんだ。

 

【雅子様の行きつけの店】富麗華(ふれいか)

富麗華
富麗華は麻布にある高級中華のお店。

中国では赤や金が縁起のいい色とされているから

高級店でもギラギラした雰囲気のお店が多いけど、

このお店の内装は落ち着いた女性好みの雰囲気

なんだよね。

内装だけでなく、料理も一品!

雅子様はお昼にママ友と来たり、夜は一家でお食事をすることもあるんだって。

 

お店の詳細

  • 予算:昼 6,000円~8,000円 夜 20,000円~30,000円
  • 所在地:東京都港区東麻布3-7-5
  • 電話:03-5561-7788
  • 営業時間:11:30~14:00L.O. 17:30~22:00L.O.
  • 定休日:無休

 

【雅子様の行きつけの店】溜池山王聘珍樓(ためいけさんのう へいちんろう)

聘珍樓
聘珍樓の本店は横浜の中華街にあるんだ。

お店自体の創業は明治17年の老舗なんだよ。

素材の味を生かした上品さが特徴ある中華料理で

有名なんだよね。

 

このお店はランチなら、庶民でも手が届く良心的な高級中華料理店だよ!

 

ここあ
ここあ

ココなら行けそう!

 

海老餃子
愛子さまはこのお店の海老餃子や五目炒飯がお気に入りなんだって。

海老餃子は透き通った皮に包まれていてピンク色に見えるから

きれいなんだよね。

ぷりぷりの海老がとってもおいしいんだ!

かわいい色の料理が好きな愛子さまがかわいいね!

 

お店の詳細

  • 予算:昼 2,000円~4,000円 夜 20,000~30,000円
  • 所在地:東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー 27F
  • 電話:03-3593-7322
  • 営業時間:
    • 月~金 11:00~14:30(L.O14:00) 17:30~22:00(L.O21:00)
    • 土 11:30~15:00(L.O14:30) 17:00~22:00(L.O21:00)
  • 定休日:日曜・祝日

 

スポンサーリンク

雅子様がお好きな庶民の味!

いくら雅子様でもしょっちゅうこうした高級料理ばかりではないみたいなんだ。

実は、雅子様。「たこ焼き」が大好きなんだって!

 

皇室の職員さんが雅子様のためによくたこ焼きを買いに行くらしいよ!

な~んだ。雅子様も庶民の味がお好きなんだね。

 

ここあ
ここあ

なんか、ホッとするなぁ!

たこ焼きはみんなが大好き!おいしいもんね!!

 

スポンサーリンク

まとめ~っ

皇后陛下になられた雅子様。

以前と変わらず美しい姿を見てホッとしたよね。

今回は雅子様がご家族やご友人とお忍びで行かれることもあるレストランを紹介してみたよ。

 

ここあ
ここあ

ここは特別な日に行ってみたいよね!