池袋事故を起こした87歳!報道されない加害者像がネットで次々と明らかに!

池袋事故の加害者情報が次々と暴かれる

ここ数年、高齢者の自動車事故が本当に多いよね。

自動車事故の場合は現行犯ですぐに逮捕されて、加害者は実名で報道されるものだよね。

今回の池袋事故では母娘が亡くなり、8人も重軽傷を負ったのに、

87歳の加害者は当初実名報道も逮捕も無かったんだ。

この報道に違和感を感じた人達が次々と加害者を特定。

このスピード感がすごかった!!

報道に違和感があるとネットで晒されるって時代なんだな~。

 

スポンサーリンク

池袋事故の加害者87歳情報

この事件はネットでは「池袋の無差別殺人テロ」なんて言われ方も。

加害者は現在胸を強く打って入院中なんだって。

現行犯逮捕ではなく「任意で調査」すると報道されていたよね。

 

 

スポンサーリンク

池袋事故の加害者87歳のプロフィールが明らかに

加害者は東京大学の工学博士でWikipediaに名前が載るような人だったんだよね。

旧通産省の役人から民間の会社へ天下って計量計測分野で貢献してきた人だったんだ

2015年には「瑞宝重光章」って勲章ももらっているんだよね。

勲章までもらうような素晴らしい功績を残してきたのに、高齢者運転事故で加害者になってしまったね。

 

池袋事件87歳加害者経歴
  • 名前:飯塚 幸三(いいづか こうぞう)
  • 経歴:
    • 工業技術院長
    • 国際度量衝委員
    • 国際度量委員会副委員長
    • 測量研究所長
    • 国際計測連合(IMEKO)会長
    • 日本計量振興協会会長
    • 計測自動制御学会会長
    • 機械振興協会副会長
    • 株式会社クボタ副社長
    • 平成11年度科学技術会議政策委員会研究評価小委員会委員

 

スポンサーリンク

池袋事故の加害者87歳の住所まで特定される

加害者の飯塚幸三氏の住所は東京都板橋区弥生町とまでは報道されていたんだよね。

飯塚幸三氏の経歴から「計量史通信53号」に飯塚氏の住所が載っていたんだよね!

現在は閲覧できないようになっているので、逆に言うと「この住所で合っています」って事なんだ思ってしまうよね。

 

スポンサーリンク

池袋事故の加害者飯塚 幸三氏の隠ぺい工作も指摘される

誰がどのように指示したのかわからないけれど、

現在、飯塚幸三氏のWikipediaは書き込みができないようにロックされているよ。

Face bookは削除され、電話番号も解約されていたらしいよ。

対応速すぎだしW

電話が解約されていたって、きっと電話した人がいるんだね。

いくら加害者だからって、無関係の人が自宅に電話するのはちょっとどうかと・・・。

 

スポンサーリンク

池袋事故の加害者飯塚 幸三氏の息子情報まで特定される

 

加害者の飯塚幸三氏が事故を起こした後、「息子」に連絡をしたと報道された事から、

加害者の飯塚幸三氏の経歴から推測して息子にまでたどり着いたようなんだよね。

ネット捜査網のスピードと威力は計り知れないってことが分かったよ。

 

スポンサーリンク

池袋事故の加害者への声

 

スポンサーリンク

まとめ~っ

今回の事故はネット時代の威力は計り知れないってことを改めて知ることになったよね。

勝ち組人生を歩んできても、一瞬の事故で一生が水の泡になるのは本当に悲しい事だよ。

こうした事故の犠牲者になった方々の気持ちを考えると、

高齢者の方々は免許を自主的に返納して、運転しない生活を送って欲しいと願うばかりだね・・・。