横浜の老舗洋食店ならセンターグリル!ここが町のナポリタン発祥の地

今回の平成っ娘が選ぶ老舗の名店
横浜の老舗洋食店センターグリルよ!

太麺、ケチャップ味の懐かしい王道ナポリタンが食べたいときはここよ!

小田ちゃん
小田ちゃん

銀色のお皿で出てくるナポリタンなの。

スポンサーリンク

センターグリルの歴史は?

1946年(昭和21年)戦後すぐにオープンした米国風の洋食レストランなんですって!

小田ちゃん
小田ちゃん

もう70年以上になる老舗なのね~!

今の店主さんは2代目なのよ!
オープン当時からお店の場所は変わらず、野毛の柳通りにあるわ。

野毛はJR桜木町から徒歩ですぐの地域よ。
JR桜木町と言うと今はみなとみらいが有名だけれど、同じ桜木町駅の反対側はまるで昭和の時代にタイムスリップしたかのような昔の横浜が今でも存在するのよ。ちょっとディープな横浜の顔が見れるのね。

スポンサーリンク

センターグリルの特徴は?

1.栄養のあるおいしい食事を安く提供!

戦後、栄養が不足していた頃に”栄養のあるおいしいものを安い価格で気軽に提供するお店”としてオープンしたんですって。今でも変わらない味が楽しめるお店なの。

2.ナポリタンは横浜が発祥の地

イタリアには”ナポリタン”というパスタ料理は無いそうよ。

小田ちゃん
小田ちゃん

そうなのね!知らなかったわ!!

ナポリタンの元祖はホテルニューグランド。ここで日本で初めてナポリタンが出されたんですって!ホテルニューグランドのパスタソースは生トマトを使ったもの。でも、当時生のトマトは希少品で庶民の食卓には出せなかったので、センターグリルではケチャップを使って代用したそうよ。でも、ナポリタンと言えばケチャップ味が王道よね!

3.味の決め手は火加減にあり!

創業者は石橋豊吉さんという方で、山下公園近くのホテルニューグランドの初代総料理長リー・ワイルさんのお店で働いていた人。ナポリタンの材料はケチャップ、野菜、ハム、太麺のパスタだけなのよ。シンプルな食材だけで作るからこそ手が抜けない調理法なんだって。

何でも秘密は火加減にあるらしいの。まずケチャップを入れてからしっかりと具材を炒めるとトマトの酸味がなくなって甘みが増すらしいわ。

4.銀色のステンレス製のお皿も創業当時から

老舗の洋食屋さんと言えば銀のお皿よね!
銀のお皿って今どき珍しいからこれだけでも雰囲気があるわ~!ここのお皿は銀ってだけじゃなく、お店のロゴが入っているのよ。このロゴもノスタルジックな感じで可愛いのよ。

スポンサーリンク

小田ちゃんの食レポ

野毛は昭和にタイムスリップしたような街並みも魅力

さて!今日は横浜野毛のセンターグリルよ!ボリュームもたっぷりだからおなかをすかしてきましたよ!

横浜桜木町と言えば、今はみなとみらいだけど、みなとみらいの反対側は昭和の時代にタイムスリップしたような街並みが広がっているのよ。別の横浜の一面を見るような面白さがあって好きだなあ。

野毛は昔ながらの飲食店が数多くある町なのね。結構老舗も多いから、他のお店も気になるわ~。

ありましたよ!お店のひさしはきれいなスカイブルーにセンターグリルの可愛いロゴが目印よ。

みんなが笑顔の「良いお店」

お店から出てきた男性4人。大学生くらいのグループかしら?その中の一人が「いいお店だったね~」と笑顔で感想を言っていたわ。そうよね。私も今日は2回目。リピートしたくなるようないいお店なのよ。お店から出てくる人もみんな笑顔ね。気持ちがわかるわ!

お店に入るとすぐにレジ。その横の階段を上って二階に上がると広々とした空間が広がっているわ。席もゆったり目で落ち着いた雰囲気よ。

ナポリタンはモチモチ&ケチャップ味じゃなきゃね!

早速、ナポリタンを注文よ。メニューを見ないで注文しちゃった!ちょっと常連さんぽいでしょ?って、ホントはまだ2回目なんだけどね♡

私のナポリタンちゃんがアツアツでやって来ましたよ!どんって感じよ。ボリュームたーっぷりなので女の子は気を付けてね♡

紙ナプキンにまかれたナイフとフォーク。これも老舗の洋食店のお作法ね。銀のお皿が素敵だわ~!上の真ん中にセンターグリルのロゴが入っていて可愛いわ!歴史を感じるわね。

ここのナポリタンはとっても太麺。2.2mmあるんですって。このモチモチ感がいいのよね!フォークでパスタをくるくると巻いていきますよー。パスタはフォークでくるくるするのが楽しいわよね!あれ、お皿も一緒に回っちゃうわ!これもなんだか楽しいわね。

パスタが巻き上がったところで、一口ぱくっ!モチモチで甘くてちょっと酸味のあるケチャップ感がいいわよね~!鉄のフライパンでちゃんと炒めました!って味がちゃんとするわ!これこれ。これがナポリタンよね!大きめにカットされた野菜もシャキシャキ感を残した炒め方。付け合わせのポテトサラダもふんわりしていておいしいわ!

他のメニューもおいしそうなので次はデミグラスソースがかかったオムライスとか、ハンバーグも魅力的よね~。悩んじゃう♡

でもやっぱり、私は太麺モチモチ&ケチャップ味の”ナポリタン”がいいわ!

スポンサーリンク

センターグリルのお店情報

予算 1,000円~2,000円
住所 神奈川県横浜市中区花咲町1-9
営業時間 11:00~21:00
定休日 月曜日
電話番号 045-241-7327
喫煙 完全禁煙

アルデンテのパスタも大好きだけど、個人的にモチモチのナポリタンといえばここが”一番”かな?

小田ちゃん
小田ちゃん

また来よっと!